ホーム > mixiニュース > トレンド > トヨタ社長がラジオDJデビュー

トヨタ社長がラジオDJに 「おしゃべり上手」局側依頼

60

2018年04月16日 19:38  朝日新聞デジタル

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

朝日新聞デジタル

写真トヨタの豊田章男社長
トヨタの豊田章男社長

 トヨタ自動車の豊田章男社長がラジオ番組のナビゲーター(DJ)としてデビューする。ゲストの経験はあるが、ラジオ番組のナビゲーターは初めてという。


 出演するのは、ZIP―FM(名古屋市)の特番「DJ MORIZO HANDLE THE MIC」(5月6日午後5時)。レースに出場するときに使うドライバー名「MORIZO(モリゾウ)」としてナビゲーターを務める。1時間番組で事前収録。車の楽しさや日々考えていることを話すほか、リスナーからの質問にも答えるという。


 「豊田社長はイベントなどでおしゃべりが上手」と局側が目をつけ、依頼したという。ZIP―FMは「編集なしのモリゾウ本人の言葉で、本音や人柄を伝えたい」としている。(千葉恵理子)


朝日新聞デジタルで読む

このニュースに関するつぶやき

  • radikoなら全国各地から聴ける。
    • イイネ!0
    • コメント 1件
  • 話が上手いんですね。
    • イイネ!20
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(34件)

あなたにおすすめ

ニュース設定