ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > デジタル製品 > ハード芯材と低反発ポリウレタンで衝撃を吸収、エレコムのタブレット端末ケース

ハード芯材と低反発ポリウレタンで衝撃を吸収、エレコムのタブレット端末ケース

0

2018年04月17日 14:12  BCN RETAIL

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

BCN RETAIL

写真大きな衝撃でも吸収するエレコムのタブレット端末ケース
大きな衝撃でも吸収するエレコムのタブレット端末ケース
 エレコムは4月17日、ハード芯材と低反発ポリウレタンでタブレット端末の画面を守る「ZEROSHOCK」汎用タブレット端末ケースの販売を5月中旬に開始すると発表した。7.0〜8.4インチ用「TB-08ZEROFシリーズ」(税別の実勢価格は2980円)と、8.5〜10.5インチ用「TB-10ZEROFシリーズ」(同3480円)の2サイズを用意した。

その他の画像はこちら

 フラップ部分は、尖った物がケースにあたっても画面を守ることができるハード芯材に加え、ゆっくり沈んでゆっくり戻る低反発ポリウレタンによって、効果的に衝撃を吸収できる構造になっている。ケース内側には、タブレット固定部にタブレット本体を固定するために2段階でフレキシブルにホールドできるシリコン製ラバーバンドを装備し、さまざまなタブレット端末に対応する。

 背面を折り曲げてフラップ内側の溝にタブレット端末をセットすることでスタンドとして使用できる。固定部が360度の回転によって、映像を見るときに横向き、縦に長いウェブページを見るときに縦向きなど、自由度の高い設計になっている。このほか、タブレット端末をケースに装着したまま、アウトカメラで撮影できることに加えてケーブルを接続しての充電などが可能。タブレット端末を片手で操作しやすいハンドホールドベルトを装備しているほか、背面にタッチペンを差し込んで持ち運ぶこともできる。

    あなたにおすすめ

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定