ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > インターネット > 目を覚ましたら猫の冷たい目線

目を覚ましたら猫たちの冷たい目線… 寝坊で餌出しが遅れた飼い主を無言で問い詰める

653

2018年04月19日 17:50  BIGLOBEニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

BIGLOBEニュース

写真画像提供:響介(@HOMEALONe_ksk)さん
画像提供:響介(@HOMEALONe_ksk)さん

寝坊をした飼い主を冷ややかに見下ろす猫たちがTwitterに投稿され、可愛くて面白いと話題になっている。


7匹の猫を飼っている猫マスターの響介さんはこの日、過去最長の寝坊をしてしまい、いつもより40分遅く目を覚ました。すると、響介さんの視界に広がったのは、棚の上に横一列に並んだ猫たち。4匹が同じように目を見開き上から凝視していた。飼い主が起きないとご飯をもらえないため、猫たちの目は真剣そのもの。問い詰めるような眼差しを向け、飼い主に無言の圧力をかけ続けていた。この後、飼い主が話しかけても、猫たちはしばらく目を合わせてくれなかったという。


叩いたり飛び掛かったりせず、ただ視線で威圧する猫たちにTwitterでは可愛いという声が殺到。「どう刑を処そうか算段を練っているんでしょうかね?(笑)」「この沈黙が一層こわい!」「私もそんな目に遭いたい」「一瞬、死を覚悟するレベルの威圧感ですわ」といった声も寄せられ、大きな反響となっている。


なお、猫たちは飼い主の寝坊によってご飯が遅れることを何度も経験。そのたびにお腹に乗ったり、ちょっかいを出そうとしたりと様々な方法で猫圧をかけてきた。餌の時間の前にこっそりと猫の様子を探った際には、30分前にはお皿の方を見つめ、5分前には今回のように飼い主をロックオンしていたという。


過去最長の寝坊をした飼い主を冷ややかに見下ろす猫たち


過去最長の寝坊をした飼い主を冷ややかに見下ろす猫たち


過去最長の寝坊をした飼い主を冷ややかに見下ろす猫たち


過去最長の寝坊をした飼い主を冷ややかに見下ろす猫たち


過去最長の寝坊をした飼い主を冷ややかに見下ろす猫たち


過去最長の寝坊をした飼い主を冷ややかに見下ろす猫たち


過去最長の寝坊をした飼い主を冷ややかに見下ろす猫たち


過去最長の寝坊をした飼い主を冷ややかに見下ろす猫たち


飼い主・響介さんのブログ「変顔猫リュックと愉快な仲間達」

このニュースに関するつぶやき

  • ゴハンまだかにゃ(´・ω・`)
    • イイネ!2
    • コメント 2件
  • 猫パンチの嵐になっても困るけど…この表情でズラリと並ばれたら「あ、ごめんなさい…」ってなるね(^_^;)
    • イイネ!251
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(260件)

あなたにおすすめ

ニュース設定