ホーム > mixiニュース > コラム > 「両立」困難 55%が副業断念

副業をやめた社会人は55% 時間・スキル不足で「両立」困難

154

2018年05月17日 13:53  ITmedia ビジネスオンライン

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia ビジネスオンライン

写真副業をやめた社会人は55%に上る(=画像はイメージです)
副業をやめた社会人は55%に上る(=画像はイメージです)

 副業を始めたものの、途中で断念したビジネスパーソンは55%に上る――エン・ジャパンの調査でこんな現状が判明した。“働き方改革”の一環で副業解禁に踏み切る企業が増えているが、社員が副業を続けるのは簡単ではないようだ。



【その他の画像】



 副業をする際にネックとなった点は、時間管理(64%)、確定申告などの事務作業(31%)、本業との切り分け(29%)など。副業のスキル不足(18%)、副業への興味・関心の継続性(13%)との意見もみられた。



 回答者からは、「本業が多忙になり、両立が難しくなった」「本業の収入が上がり、副業の必要がなくなった」「副業禁止の会社に転職した」との意見が出た。



 「(商談などで)こちらは副業だが、先方は本業のケースがある」「コミュニケーション能力がないと孤立しかねない」といった体験談も挙がった。



●副業は「アルバイト」が最多



 副業の内容は、接客業などのアルバイト(59%)、アンケートモニターやポイントサイトの活用(22%)、ネットオークションでの取引(15%)、株式運用などの投資(13%)など。



 副業の月収は、1万円以上3万円未満(25%)、3万円以上5万円未満(22%)、10万円以上20万円未満(16%)が多かった。5000円未満と低額な人は13%、50万円以上と高額な人は2%だった。



 調査は3月28日〜4月25日にかけて、エン・ジャパンの転職サービス「エン転職」ユーザーのうち20〜40代の正社員を対象に実施。3111人から有効回答を得た。


このニュースに関するつぶやき

  • 副業込みで労働時間何時間以内とか決めないといろいろまずい気がする。
    • イイネ!3
    • コメント 0件
  • いやいやいや!!!待てまてまて!!!!!そもそも残業や副業をしないと生活が出来ない労働環境と企業体質が狂っている事に気づけwwwそんな会社も生き方もまず見つめ直しやめろ!
    • イイネ!60
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(103件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定