ホーム > mixiニュース > コラム > もう一度、父と娘をやり直したい…ジェーン・スー『生きるとか死ぬとか父親とか』あす発売

もう一度、父と娘をやり直したい…ジェーン・スー『生きるとか死ぬとか父親とか』あす発売

2

2018年05月17日 20:52  ウートピ

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウートピ

写真ジェーン・スー『生きるとか死ぬとか父親とか』あす発売
ジェーン・スー『生きるとか死ぬとか父親とか』あす発売

『私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな』(ポプラ社)などで知られるコラムニストで、作詞家やラジオパーソナリティの顔ももつジェーン・スーさんの新刊『生きるとか死ぬとか父親とか』(新潮社)が5月18日(金)に発売されます。1512円(税込み)。

『生きるとか死ぬとか父親とか』は、ジェーン・スーさんが、一時は絶縁寸前までいったという父親についてつづったエッセイ。

24歳で母を亡くし、直接母の人生のことを聞かなかったことを後悔したというジェーン・スーさん。父については同じ思いをしたくなく、もう一度父と娘をやり直したいと思ったことが執筆の動機といいます。

「ウートピ」ではあすからジェーン・スーさんのインタビューを複数回にわたって掲載します。どうぞお楽しみに!

「ちょっと苦手」に手を出してみる。37歳で金融に転身した元フジアナの仕事論

    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定