ホーム > mixiニュース > コラム > 首都圏で働く女性の8割「仕事より家事がツラい」特にツラいのは?

首都圏で働く女性の8割「仕事より家事がツラい」特にツラいのは?

3

2018年05月17日 22:22  ウートピ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウートピ

写真首都圏で働く女性の8割「仕事より家事がツラい」特にツラいのは?
首都圏で働く女性の8割「仕事より家事がツラい」特にツラいのは?

仕事から帰って、一息ついて、「家事したくなーい!」と言いたくなる瞬間はありませんか?

毎日忙しく働く女性たち。食品宅配のオイシックスドット大地が運営する、「Oisix」が行った、「Oisix、家事とミールキットに関する調査」によると、約8割の女性が「家事が仕事よりツラい」と思う瞬間があると回答したことがわかりました。

家事が仕事よりツライと思う瞬間

まず、「『家事が仕事よりツラい』と思う瞬間はありますか?」と聞いたところ、「毎日のようにある」が28.2%、「時々ある」が48.2%で、合計すると76.4%の働く女性が「家事が仕事よりツラい」と感じていることがわかりました。

理由の1位は?

続けて、「『家事が仕事よりツラい』と思う理由」について聞くと、「同じことが毎日繰り返されるから」が59.1%で最多になりました。続いて、「終わりがないから」(53.5%)、「休みがないから」(52.5%)が上位に入りました。

「掃除」と「料理」がツラい家事の上位に

家事の中で「ツラい」と思うことについてあげてもらうと、「掃除をする」が56.9%で最多となりました。次いで、「料理づくり」(51.0%)、「片付けをする」(45.7%)、「献立づくり」(41.9%)となりました。

また、家事の中で「ちゃんとしたい」と思うことについて聞くと、「料理づくり」(65.0%)、「掃除をする」(60.9%)、「片付けをする」(51.5%)が上位に入りました。

作るのが大変

「料理づくり」がツラい理由について聞くと、「作るのが大変だから」(64.5%)、「時間がないから」(40.3%)、「献立が決まらないから」(40.1%)が上位に入りました。

ミールキットの認知度が上昇

献立を考える必要がなく、調理時間も短縮できる「ミールキット」の認知度の推移を見てみると、1年で約3倍に伸長(20.7%⇒58.2%)していることがわかりました。

忙しい毎日だからこそ、上手に手抜きして時間を作りたいというニーズが増えているのではないでしょうか。

【調査概要】
■調査項目: 銑
・調査時期:2018年4月11日〜4月13日
・調査属性:一都三県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)の20代〜50代の有職女性
・N数:394
・調査方法:インターネット調査

■調査項目:
・調査属性:一都三県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)の20代〜50代の女性
・N数:2017年4月1060、2017年10月1065、2018年4月1054
・調査方法:インターネット調査
※「知っている」「なんとなく知っている・聞いたことはある」の合計値を認知度として算出

出典元「Oisix、家事とミールキットに関する調査」

ウートピ編集部

「おかん」のバランスを持ち込まない働き方

このニュースに関するつぶやき

  • 首都圏に限らず,「家事を任される」人は好きで任されてない限りきついよね。手分けしてやってくれる(「お手伝い」ではない)人がいると捗るけど。女性に限った話でもない。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 仕事はサボれば誰かがやってくれるから楽だよね。前の会社の社員は会社に息抜きに来てるようなもんだった。それで仕事と家庭の両立とかほざいてるから「仕事してないじゃん」って言ってやったよ。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

ニュース設定