ホーム > mixiニュース > スポーツ > サッカー > 鹿児島、劇的勝ち越し弾で首位に浮上! G大阪U23は4ゴール完封勝利/J3第11節

鹿児島、劇的勝ち越し弾で首位に浮上! G大阪U23は4ゴール完封勝利/J3第11節

3

2018年05月20日 21:16  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真鹿児島が首位に浮上した [写真]=J.LEAGUE
鹿児島が首位に浮上した [写真]=J.LEAGUE
 2018明治安田生命J3リーグ第11節が20日に各地で行なわれた。

 3位の鹿児島ユナイテッドFCは、ホームに相模原SCを迎えた。拮抗する試合展開となったが、77分に均衡が破られる。CKからキッカーの五領淳樹が直接決めて先制。その後PKで1点を返されるも、後半アディショナルタイム2分に田中秀人が決勝点を決め、最終スコア2−1で勝利した。1位のアスルクラロ沼津、2位のセレッソ大阪U−23がそれぞれ引き分けたため、首位におどり出ている。

 ガンバ大阪U−23の攻撃陣が、アウェイのギラヴァンツ北九州戦で爆発した。31分に泉澤仁のゴールで幸先よく先制すると、後半に怒涛の3ゴールを奪い勝負あり。大量4ゴールを記録して、勝ち点を「17」に伸ばした。

 今節の結果は以下の通り。

■J3第11節
Y.S.C.C.横浜 1−1 セレッソ大阪U−23
鹿児島ユナイテッドFC 2−1 相模原SC
ガイナーレ鳥取 2−3 カターレ富山
グルージャ盛岡 0−4 藤枝MYFC
ブラウブリッツ秋田 1−2 AC長野パルセイロ
アスルクラロ沼津 0−0 福島ユナイテッドFC
ギラヴァンツ北九州 0−4 ガンバ大阪U−23
ザスパクサツ群馬 4−1 FC東京U−23

■J3第11節順位表
1位 鹿児島(勝ち点20/得失点差+9)
2位 沼津(勝ち点20/得失点差+6)
3位 C大23(勝ち点19/得失点差+7)
4位 福島(勝ち点18/得失点差+2)
5位 G大23(勝ち点17/得失点差+5)
6位 秋田(勝ち点16/得失点差+3)
7位 YS横浜(勝ち点15/得失点差+5)
8位 琉球(勝ち点15/得失点差+2)
9位 群馬(勝ち点15/得失点差+1)
10位 鳥取(勝ち点15/得失点差−2)
11位 藤枝(勝ち点13/得失点差−2)
12位 相模原(勝ち点12/得失点差+2)
13位 長野(勝ち点12/得失点差0)
14位 富山(勝ち点9/得失点差−9)
15位 北九州(勝ち点8/得失点差−11)
16位 F東23(勝ち点7/得失点差−7)
17位 盛岡(勝ち点7/得失点差−11)

■J3第12節対戦カード(6月1日、2日、3日)
▼1日
19:00 YS横浜 vs 群馬
▼2日
13:00 藤枝 vs 相模原
13:00 鳥取 vs 秋田
14:00 C大23 vs G大23
18:00 琉球 vs 長野
▼3日
13:00 福島 vs 盛岡
13:00 富山 vs 北九州
14:00 F東23 vs 鹿児島

このニュースに関するつぶやき

  • 久しぶりにタケフサがゴールを決めたけど、終わってみたら「サポルトスコア(4-1)」(↓以下画像&元ネタ)
    • イイネ!0
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定