ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 実写銀魂2 キャスト連続発表へ

『銀魂2』長澤まさみ・岡田将生・エリザベスも出演 SNSでキャスト連続発表へ

277

2018年05月21日 07:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『銀魂2(仮)』に出演する(左上から)小栗旬、菅田将暉、橋本環奈(左下から)長澤まさみ、岡田将生、エリザベス (C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2(仮)」製作委員会
『銀魂2(仮)』に出演する(左上から)小栗旬、菅田将暉、橋本環奈(左下から)長澤まさみ、岡田将生、エリザベス (C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2(仮)」製作委員会
 空知英秋氏の人気漫画を実写化した映画『銀魂』の続編『銀魂2(仮)』(福田雄一監督 8月17日公開)に、長澤まさみと岡田将生が出演していることが20日、わかった。前作に引き続き、志村妙を長澤、桂小太郎を岡田が演じ、地球外生物で桂のペットのエリザベスも出演する。

【写真】渋すぎる…『銀魂2』に出演する佐藤二朗のビジュアル

 『銀魂』の舞台は、パラレルワールドの江戸時代末期・かぶき町。侍魂を堅持するちょっと変わった男・主人公の坂田銀時と、ひょんなことから出会った志村新八、神楽が営む“万事屋銀ちゃん”の周りで起こるさまざまな事件が描かれる。監督・脚本を前作に続いて福田氏が務め、キャストは銀時役の小栗旬、新八役の菅田将暉、神楽役の橋本環奈、役柄不明の佐藤二朗が発表されていた。

 新八の姉・妙を演じた長澤は、前作では振り切った変顔等新たな一面を披露。「今回は、前作に比べて銀さん、新八、神楽ちゃん3人と一緒に過ごすシーンが長かったので、より『銀魂』の世界観に浸れました」と撮影を振り返り、「弟とのシーンが前回は少なかったので、姉さんができてとてもうれしい気持ちになりました」と久しぶりの姉弟の共演を喜んでいる。

 岡田演じる桂は、銀時の幼なじみであり、かつての盟友・攘夷浪士。今回は『銀魂』ファン待望(?)の想像の範疇を超えた桂&エリザベスのシーンも用意され、「前作では、アクションシーンなど桂のかっこいいシーンがたくさんありましたが、今作では、180度異なる桂を見せられると思います」とコメント。「本当に声が出るくらい笑い、興奮し、アツくなった台本でしたので、自分自身とても観るのが楽しみなシーンが満載です」と完成を待ち望んでいる。

 あす22日より、公式SNS(ツイッター/インスタグラム)、公式HPにて一部のキャスト情報が毎日発表されることが決定(〜26日まで/5名予定)。次に解禁されるのは一体誰なのか。そして、描かれるエピソードは?

このニュースに関するつぶやき

  • 楽しみ〜��������
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • んで、ムロツヨシと佐藤二朗は「銀魂の何かのキャラを演じるムロツヨシ役」と「銀魂の何かのキャラを演じる佐藤二朗役」ですね。
    • イイネ!109
    • コメント 10件

つぶやき一覧へ(114件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定