ホーム > mixiニュース > スポーツ > 格闘技 > 「キラキラしこ名」への思い

覇王・爆羅騎源氣…ぜーんぶ力士! 親方が明かした「キラキラしこ名」への思い 「電車でひらめいた」

207

2018年05月25日 07:00  ウィズニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウィズニュース

写真式秀部屋の力士たち=茨城県龍ケ崎市
式秀部屋の力士たち=茨城県龍ケ崎市

 宇瑠寅太郎(うるとら・たろう)、爆羅騎源氣(ばらき・げんき)、覇王万蔵(はおう・まんぞう)――。大相撲の式秀部屋は、個性的なしこ名の力士がずらりと並びます。一見キラキラネームのようですが、名付け親の式守親方(元前頭・北桜)は「しこ名は力士の看板。真剣に名付けました」と語ります。人気漫画「ワンピース」から、亡き父の意思を継いで――。名前にはそれぞれにストーリーがあり、弟子の成長を願う親方の愛がこもっていました。(朝日新聞記者・小池寛木)

【画像】栃ノ心がオビワンと言われた理由 力士ファッションショー

やる気を引き出すしこ名に
 「黎大(れおん)、ただ稽古するな。どうやって足使うか研究するんだ」

 「冨蘭志壽(ふらんしす)、よく残した」

 「爆羅騎、油断するな。攻めのスピードを上げれば、上へ行ける」

 両国国技館から約40キロ離れた茨城県龍ケ崎市の式秀部屋。早朝、ぶつかり稽古を繰り返す弟子たちに式守親方のげきが飛びます。


 ――個性的なしこ名に、どんな狙いがあるのですか?

 「狙いは、彼らにやる気を出してもらうことです。自分の名前って看板じゃないですか。自分のモチベーションが上がる名前が一番だと思います」

 「よくキラキラネームなんて言われるんですけど、キラキラネームをつけようと思ったんじゃないです。お客さんに覚えてもらえる名前を真剣に考えて、つけた名前です。応援してもらえるのが、自分の力になりますから」

性格や趣味からインスピレーション
 ――しこ名をどうやってつけていますか?

 「本人の性格や趣味をみて、その子に合うのをインスピレーションで考えます」

 「字を書き、字画のバランスもみます。スマートフォンのアプリの占いで字画をみて、『大吉』が出るまで占います。本人と携わる中で、(着想が)出てくるので、さっとはつけません」

爆羅騎源氣、茨城元気 電車でひらめいた
 ――部屋頭の爆羅騎源氣さんの由来を教えてください。

 「爆羅騎は本名からとりました。それで下の名前は、何にしようか考えていた頃でした」

 「ここは(部屋の所在地が)茨城じゃないですか。女将さんと電車に乗っていて、『茨城、元気』というキャッチコピーのポスターが貼ってあったんですよ。『茨城、元気』『ばらき、元気』――と浮かんできて、これはいいなあと思いました」

 「爆羅騎の頭に『い』をつけたら、『いばらき』。頑張って、『いい』爆羅騎なったら、茨城大使になれそうじゃないですか。おでこに『い』とつけて、『い爆羅騎』なんていいじゃないですか。『源氣』は気の源、『元気』と意味合いは一緒のような気がしませんか」


     ◇

【爆羅騎源氣(ばらき・げんき、趣味は温泉)の本音】
「(しこ名は)自分も気に入っています。ファンも名前を覚えてくれるので、それで頑張れます。立ち合いを低くから持っていくような相撲を磨き、上位を目指したいです」。本名は伊藤爆羅騎。映画「バラキ」の題名から父が名付けた。兄の名は羅王(らおう)で、漫画「北斗の拳」のラオウが由来。しこ名も羅王で、立浪部屋に所属する。羅王とは実家で会い、アドバイスをもらうこともあるという。

ウルトラマンのように全力 宇瑠寅太郎
 ――宇瑠寅太郎さんも、とても個性的なしこ名ですね。

 「小さい体でも大きい相手に立ち向かっていってほしい。ウルトラマンのように、3分間全力で土俵を動き回れるようになってほしい、と願いを込めました」

 「当初本人は『とんでもない。強くなったらつけます』と、謙遜していましたが。その後『名前を変えるか』と聞いたら、『絶対変えたくない』って話していました」

 「宇瑠寅の『寅』は最近まで『虎』でした。けが多かったので、一部変えてみました。両肩を脱臼したり足を複雑骨折したりして、手術した。調子がよくなったらけがをして入院、復帰してまた入院の繰り返しでした。いまは順調ですよ」

     ◇

【宇瑠寅太郎(うるとら・たろう、趣味はミニ四駆)の本音】
「最初、周りのみんなはしこ名に驚きましたね。しこ名は変えたくないです。なじみましたし、子供たちにも覚えてもらいやすいので」

ももちファン桃智桜 亡き父の意志を継ぎ改名
 ――元アイドル・ももち(嗣永桃子)さんのファンで、しこ名がももちさんに由来する桃智桜(ももちざくら)さんが最近、澤勇(さわいさむ)に改名されたそうですね。

 「桃智桜のお父さんが、去年7月に亡くなりました。ももちさんも引退したので、本人にもう一回頑張ってもらいたいという意味で改名しました」

 「お父さんの名は澤原勇。演歌歌手をやっていて、歌手名が『沢いさむ』だった。レコードも出していますが、売れることはなかった。澤勇という名前で活躍すれば、お父さんも喜んでもらえるじゃないですか」

 「澤勇は41歳。お父さんの力を借りて、残りの相撲人生をこれで頑張ってもらいたい。まだまだ頑張れる」

     ◇

【澤勇智和(さわいさむ・ともかず、好物は桃)の本音】
「桃智桜は、同じアイドル好きの人たちに結構応援して頂きました。ももちさんは大好きでしたが、芸能界を引退されて、このまま桃智桜と名乗っていていいのか悩みました。その頃に、父親が病気で亡くなりました。『澤勇』として、一つでも多く白星をあげることでお父さんの供養になればと思います。しこ名のフルネームは、澤勇智和。本名は知和ですが、桃智桜の『智』をとって、智和としました。その理由は、桃智桜を応援してくれていた人たちを、忘れちゃいけないって意味なんです」

あふれろ覇気 優しき覇王万蔵
 ――覇王の由来は、漫画「ワンピース」に出てくる、相手を圧する特殊能力「覇王色の覇気」だと聞きました。

 「うちに秘めた闘志はもっているんですけど、表に出さない優しい子です。だから、ワンピースのように『覇王色の覇気』を出しなさいと。覇気を出しながら、歩くくらいの気持ちを出してほしい」

 「覇王は、ワンピースの他にも『北斗の拳』も好きです。ラオウが好きなので。ラオウは『拳王』と表されますが、どこかで『覇王』と表現していた記憶があって、それもかけています。覇王には、『王の中の王、覇者の長』という意味があります」

 「また、下の名前は万蔵。お父さんの名前が万蔵だからです。相撲界で万蔵というと、照国万蔵という横綱がいました。お父さんのおかげで万蔵とつけられる。覇王万蔵、強そうでしょう。名前って大事なんです」

     ◇

【覇王万蔵(はおう・まんぞう、好物はピザ)の本音】
「ワンピースで好きなキャラクターは(剣豪の)ゾロです」

表と宇良 対戦する日を夢見て
 ――他に注目のしこ名はありますか?

 「表は、本名です」

 「今は休場していますが(多彩な技で人気の)宇良っていますよね。それで、宇良と表が戦ったら、おもしろいでしょう。いつか対戦する日がくればと思って。(もし勝ったら)『表が宇良を裏返す』と表現するのはどうですか。負けても、『宇良が表を裏返した』って」

親方の願い 愛される力士であれ
 ――最後に、式秀部屋の目標を聞かせてください。

 「将来、横綱、大関、三役力士が出てほしい。ですけど、人として成長することが一番大事。その中で、お客さんに愛される、そんな力士になってほしい。壁にぶつかっている子供たちの希望、勇気になれるように。そういう意味で、注目される、応援される、愛される力士になってください」

このニュースに関するつぶやき

  • 天空海(あくあ)は出てこなかったのか。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • なにが驚いたかって、本名が「元気」なのかと思ったら「爆羅騎」の方かよwwwっていう。
    • イイネ!96
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(144件)

あなたにおすすめ

ニュース設定