ホーム > mixiニュース > コラム > 12星座別 18年下半期の恋愛運

12星座別【2018年下半期の恋愛運】獅子座は心のゆとりが大切、いい意味で恋の隙に!

121

2018年06月12日 08:01  占いTVニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

占いTVニュース

写真写真

 2018年も、残すところあと半年になりました。あなたの恋模様は、今、どんな感じでしょうか? 2018年下半期の恋愛運を、占いTV NEWS「12星座恋の運命」でお馴染みの占い師・LUAが占います。


■牡羊座……恋を狙わぬ脱力感が、恋を実らせる鍵!
 2018年の上半期は、牡羊座にとって、恋の真剣勝負に挑むような雰囲気が強かったはず。失敗したくないがために、慎重になっていたことが裏目に出ている人もいるかもしれません。けれど2018年下半期は、そんな状況とは打って変わり、異性との友情を結びながら、気づいたら恋をしている自分がいたという展開になりそうです。恋を成就させることを狙うまでもなく、「流れ」のままに関係が深まっていくでしょう。脱力感が功を奏するはず!


■牡牛座……普通のあなたでいることが恋のチャンスに
 慎重派の牡牛座が、より一層慎重になっていたと思われる2018年上半期。募集中でも、これでは出会いを遠のけてしまうはず。普通のあなたに戻れる2018年下半期は、ガードが緩んだ雰囲気が周囲に伝わって、その隙を狙う誰かがアプローチしてくる気配が! もともとのガードのかたさが、やわらかく感じられる錯覚の好影響です。あなた自身にもその影響が及んでいれば、年内の恋愛発展も夢ではないはず。10月25日の牡牛座の満月で勇気をチャージ!


■双子座……恋の正念場は8月の夜の屋外に!
 双子座にとっての2018年上半期は、恋より仕事という、やるべきことに専念したい気持ちが勝っていたのでは? 2018年下半期は、そんな状態が徐々に緩和されて、ようやくプライベートに目を向けられるようになるでしょう。とくに楽しく過ごせそうな8月は、恋活に持ってこいの時期になりそうです。花火や夏祭りなどのイベントや、夏限定の野外フェス、クラブの屋外ゾーンはとくにオススメ。いいなと思う人を見つけたら気軽に声をかけて!


■蟹座……クリスマス前までにステキな恋の展開が!
 人からの紹介や、お見合いに期待を抱いていた2018年上期だったのでは? そんな蟹座の2018年下半期は、自分から動いてみようかなという、フランクな姿勢が感じられます。この力の抜き加減が恋の敷居を下げ、出会い&恋の成就のチャンスを広げるでしょう! 恋の本番は6月以降から。12月23日の蟹座の満月に向けて、恋のチャンスを活かして実らせることに注力を。クリスマス前までにステキな展開があるかも!


■獅子座……心のゆとりが、いい意味で恋の隙に!
 恋を謳歌しようと思っていたものの、結局、忙しさに明け暮れてしまったままで、2018年を終えてしまう……という状態なのでは? これから迎える2018年下半期は、やっとプライベートに気持ちを向けられるという、心のゆとりが出てくるでしょう。気分的なゆとりは人にも伝わります。ご機嫌がよさそうだから話しかけてみよう、誘ってみよう、という流れになるからです。誰もが開放感を感じやすい夏の時期が肝になります。チャンスをつかんで!


■乙女座……夏の1カ月が恋の運命を左右
 2018年上半期は周りのことが気になって、自分個人の問題となる恋愛を、おざなりにしていたのでは? 恋のステータスに関係なく、何となくそんな空気が漂っているようです。けれど、2018年下半期を迎えたあなたは、日を追うごとに輝きを増して、魅力的になっていくでしょう。7月10日からの約1カ月の期間は、とくにその傾向が強まります。わがままをいっても愛されるときなので、意中の人への接近もここが狙い目に! 出会いもここに焦点を絞って。


■天秤座……金星の動きにあわせた行動で恋を実らせて!
 恋愛への意欲はあっても、恋の理想論を並べて費やしたと思われる2018年上半期。出会いがあっても、SNSのやりとりで終わっていたり、おしゃべりしておしまいという、遅々とした様子が伺えます。これから訪れる2018年下半期では、そんなモヤモヤした状態が晴れて、恋の手応えを感じられるようになるでしょう。金星が天秤座に入る8月からの展開が成就の鍵に。10月から11月にかけての金星逆行の時期に、逃したチャンスをつかんで!


■蠍座……今の恋のステータス次第、あとは奇跡に賭けて!
 今の恋はどんな状態ですか? 片思いであっても、それなりに進展し、それっぽいところまで進んでいますか? そこまでいけていないとしたら、恋活への意欲が活かされていなかったといえます。2018年下半期は、今の恋模様を継続する段階に入る時期です。それっぽい状態になっているなら、ひとまずは現状維持でOKですが、そこに至っていない場合は……。金星が蠍座に入る9月9日以降、あなたの魅力が起こす奇跡に賭けましょう!


■射手座……1人で走り抜けた上半期から、周囲を巻き込む下半期へ
 2018年上半期の恋は、あなたの一目惚れではじまって一気に進展したでしょう。今はラブラブになっているか、もう飽きてしまったという状況にあるのでは? あなたが今どんな恋のステータスにあろうと、2018年下半期は新たな関心が生まれ、そこから恋に発展するか、恋はもういいと思っている場合は、趣味に走ることになりそうです。いずれにしても、趣味を通じて得た仲間や友人が、今後の恋を動かすでしょう。


■山羊座……目標を目指して頑張る姿が異性を魅了
 恋のやる気を徐々に熱くしていった2018年上半期。年明け早々のタイミングでは、恋のために自発的に動くことは少なかったはず。やる気が出てきたところで、いったん、落ち着きを取り戻して迎える2018年下半期でしょう。理想に描く人物像を求める一方で、そんな相手に見合った自分になろうという、堅実な考えが浮かんでくるのかも。目指す目標に向かって、恋の意欲もあわせて投入することになりそうです。ピュアなあなたが恋のツキを呼びます。


■水瓶座……恋のマイウェイを突き進む
 信念を貫き、マイウェイを歩んでいた2018年の上半期。気になる人ができても、相手に媚びることなく、普通に接して仲よくなったのでは? そんなところからスタートする2018年下半期は、仲間や友達になったものの、それ以上の関係に進まない状況に痺れを切らし、一か八かの賭けに出ることになるか、すでに相手との友情で満足している場合は、別の恋を探す方向に舵を切ることになるはず。本当の意味でのマイウェイを突き進むでしょう。


■魚座……あなたに恋する異性が急接近の暗示!?
 2018年上半期は、魚座にとって、異性との交遊関係が広がる時期だったのではないでしょうか? 知り合いや顔見知りの異性が増えることで、必然的に、そこから輪が広がる雰囲気です。すでに恋がはじまっている人も、そうでない人も、2018年下半期は、また別の異性の影が浮上してくるでしょう。同世代の異性で、歩み寄ってきたと思うと知らぬ顔をしたり、突然の親切をしてくる人がいたら要注意マークして! 11月中旬以降の急接近の暗示も!


 2018年上半期は、恋の野心や夢に満ちていた人が多いでしょう。けれど2018年下半期は、いい意味での妥協が出会いのチャンスを増やし、自然な歩み寄りからの恋が実りやすくなるはず。力を抜きながらも、恋に向かってのんびり歩き続けましょう!
(LUA)


>>NEXT:12星座別【2018年下半期の全体運】射手座はいよいよ夢が形になるとき!


このニュースに関するつぶやき

  • 本当のマイウェイってどれだろね〜�ۤäȤ����� 本当に見つかるのかな���ޥ���
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • どーしてもこの手の記事読んでしまうな‥(笑)
    • イイネ!14
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(35件)

あなたにおすすめ

ニュース設定