ホーム > mixiニュース > トレンド > ガソリン152円、高値水準続く

ガソリン152円、高値続く=全国平均は10週ぶり下落

115

2018年06月13日 17:02  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 資源エネルギー庁が13日発表したレギュラーガソリンの店頭価格(11日時点)は、全国平均で1リットル当たり152円00銭だった。前週から10銭下落したが、5月28日時点の調査以来、150円を超える高値水準が続いている。

 原油価格高騰が一服し、石油元売り各社が卸価格を引き下げた影響がガソリン価格に反映された。値下がりは10週ぶり。

 地域別では、19都道県で値下がりした一方、近畿や四国、九州を中心に小幅ながら値上がりが23府県に及んだ。上げ幅は岡山の60銭が最大で、三重、京都の50銭と続いた。最高値は長崎の160円90銭。 

このニュースに関するつぶやき

  • 北朝鮮有事の可能性が下がれば 下がるだろう
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • もう120円台に戻ることはないのかもねぇ。ってかいい加減税の二重盗りはやめろや。ただでさえ不当税率を押し通してんのに。
    • イイネ!25
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(64件)

あなたにおすすめ

ニュース設定