ホーム > mixiニュース > スポーツ > 野球 > 燕・青木が先頭ランニング弾

ヤクルト青木、先頭ランニング弾「日本では初めて」

48

2018年06月14日 18:11  日刊スポーツ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊スポーツ

写真西武対ヤクルト 1回表ヤクルト無死、青木の打球を捕球出来ない西武秋山(撮影・鈴木正人)
西武対ヤクルト 1回表ヤクルト無死、青木の打球を捕球出来ない西武秋山(撮影・鈴木正人)

<日本生命セ・パ交流戦:西武4−6ヤクルト>◇14日◇メットライフドーム



 ヤクルト青木宣親外野手が、初回に先頭打者ランニング本塁打を放った。


 左肘を痛めてスタメンを外れた山田哲に代わり、前日の「2番」から「1番」に打順が変更。1回の第1打席、カウント1−2からの4球目146キロを強振し、中堅の定位置付近に高々と打ち上げた。その打球を西武秋山が目測を誤ったのか捕球できず転倒し、打球は中堅後方へ転がった。青木は一気に三塁も蹴って本塁へ滑り込み、先制の4号ソロを決めた。


 初回先頭打者のランニング本塁打は、14年のロッテ荻野以来9人目。青木は「会心の当たり? でした? たぶん、日本では初めてだと思います。走ってはいたけど、お客さんの歓声で気が付いて、必死に走りました」とコメントした。

このニュースに関するつぶやき

  • 打球を見失ったのか意外と打球が伸びたのかわからないけど,秋山は守備はかなり上手いけど,先週もだけど,秋山の時によくやらかしますよね.
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 俺が戻ったからには、このチームを何とか優勝させなければ・・・青木にはそんな気持ちがあったのかも。青木、肩に力が入り過ぎなんだよ!って思ってた。ここに来て力が抜けてきたみたいで嬉しいよ。自分らしさを忘れずに頼むね(´・ω・`)ノ
    • イイネ!10
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(20件)

あなたにおすすめ

ニュース設定