ホーム > mixiニュース > 地域 > 女性拉致、別の男も関与か=直前、防犯カメラに姿−静岡県警

女性拉致、別の男も関与か=直前、防犯カメラに姿−静岡県警

0

2018年06月14日 23:30  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 静岡県藤枝市の山中で、浜松市浜北区の看護師内山茉由子さん(29)の遺体が見つかった事件で、監禁容疑で逮捕された男2人が事件直前、別の男と話をしている姿が防犯カメラに映っていたことが14日、捜査関係者への取材で分かった。県警浜松東署捜査本部は、この男も事件に関与していた疑いがあるとみて捜査している。

 捜査本部は同日、2人について、無職伊藤基樹(28)=住居不定=、同鈴木充(42)=名古屋市天白区原=両容疑者と発表した。5月26日午後6時ごろ、浜松市中区木戸町の施設駐車場で、内山さんを車に押し込めて発進させ、監禁した疑いが持たれている。

 捜査関係者によると、この駐車場の防犯カメラには、車に乗ろうとした内山さんを男2人が押し込める様子が映っていた。2人は両容疑者とみられる。この直前、近くのパチンコ店で両容疑者とみられる2人と話をしている別の男の姿が防犯カメラに残っていた。

 捜査本部は今月9日、カーナビの経路などを基に遺体を発見。司法解剖の結果、死後2〜3週間経過していた。目立った外傷はなく、衣服を身に着けていなかった。山中には化粧品などが落ちていた。車は三重県桑名市で見つかった。

 伊藤容疑者は東京都内で8日、警察官に職務質問を受けた際に「浜松で女性を連れ去った」などと話し、警視庁赤坂署が県警に連絡した。11日には鈴木容疑者が愛知県警中川署に出頭した。

 両容疑者は面識がなく、インターネットの掲示板を通じて知り合ったとみられる。内山さんとも面識がなかったという。 

    あなたにおすすめ

    ニュース設定