ホーム > mixiニュース > 社会 > 国民民主・大塚氏「政治とは給与明細そのものだ」

国民民主・大塚氏「政治とは給与明細そのものだ」

24

2018年06月15日 00:26  朝日新聞デジタル

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

朝日新聞デジタル

写真国民民主党の大塚耕平代表
国民民主党の大塚耕平代表

■大塚耕平・国民民主党共同代表(発言録)


 税金と社会保険料は全部国会で決まっている。よく政治は縁遠い、政治は誰がやっても一緒だと言われることがあるが、政治とは給与明細そのものだ。政治は給与明細だということが腹に落ちれば、政治に無関心だなんてことは言っておられません。


 (聴衆を指して)あなたの持っているスマホを作ったスティーブ・ジョブズ。スタンフォード大学で若い人向けに演説したそのスピーチの最後に言ったことが、「ステイ・ハングリー、ステイ・フーリッシュ(ハングリーであれ、馬鹿であれ)」。これまでの常識にとらわれていたらどんどん遅れていく。新しいことにチャレンジしよう。国民民主党はまさしく「ステイ・ハングリー、ステイ・フーリッシュ」の政党だ。


 若いみなさん。政治を目指したい、一緒に日本を作りたいという人は、議席が空いているのはいま国民民主党だけですから、どうぞ国民民主党のドアをたたいていただきたいと思います。(池袋駅前での街頭演説で)


朝日新聞デジタルで読む

このニュースに関するつぶやき

  • それ、無責任野党の議員が言っても無意味な件(笑)与党以外で許されるのは責任野党の議員のみな件(笑)
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • ミンス党政権時の異常な円高で日本の給与明細は惨めなもので、南朝鮮の給与明細は随分潤っていたじゃないかwww政治は誰がやっても同じ?帰化人とヒトモドキ以外がやれば同じかもしれんなwwwww
    • イイネ!43
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(25件)

あなたにおすすめ

ニュース設定