ホーム > mixiニュース > トレンド > 乗り物・海中バルーン 20年に?

【未来的】でっかいシャボン玉に入って海中をお散歩!? 世界初の乗り物「海中バルーン」が2020年に実現するかも

45

2018年06月16日 18:52  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

360度方向から海の中を満喫できる新時代の乗り物、それが世界初となる「海中バルーン」です。

オーシャンスパイラル株式会社が2020年の完成に向けて動いているという「海中バルーン」のビジュアルは、読んでそのまま、海中を漂う気球(バルーン)という感じ。

全体が透明なうえ、球体のような構造をしているので、まるでシャボン玉の中に入って海の中を散歩しているかのような気分を味わえそうなんです。

【海中に「プライベート空間」を作ろう♪】

「海中バルーン」は、言うなれば “海の中のプライベート空間” 。球体部分はアクリルでできており、内径は2.5m

海中探索はもちろん、海中ウェディングに海中レストランなど、利用シーンもさまざま。個人ならば、大好きな仲間を集めて誕生会や女子会なんかを開いたら、最高に楽しめるのではないでしょうか。

【安全面は大丈夫なの!?】

アミューズメント性があって、夢もある。とっても楽しそうな「海中バルーン」ですが……ただひとつだけ気になるのは、安全面

いかんせん見た目がシャボン玉そっくりなので、一見すると、わたしのように安全面に少々不安を覚える人もいると思うんです。

【心配無用っぽいです】

しかし、世界最高レベルの技術力をもつ潜水艇メーカーが製造しているため、そんな心配は不要なよう。

アメリカ沿岸警備隊の厳格な潜水艇に求められる基準をクリアしているほか、特別な保険による商用船舶としての登録も可能らしいんです。

【ビックリ! 自動航行もできるってよ】

GPSを利用したオートパイロット機能を搭載すれば、自動航行(!)もできるという「海中バルーン」。こういった乗り物が当たり前になる日も、きっとそう遠くはないのでしょうね……!

参照元:プレスリリース、オーシャンスパイラル株式会社
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

このニュースに関するつぶやき

  • 逆金魚鉢(笑)
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 体験してみたいけど、サメが寄ってきたら生きた心地がしないかも(^ ^)
    • イイネ!5
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(26件)

あなたにおすすめ

ニュース設定