ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > ニコラス・ケイジが怖すぎ!わが子を襲う父親を怪演する『マッド・ダディ』特別映像

ニコラス・ケイジが怖すぎ!わが子を襲う父親を怪演する『マッド・ダディ』特別映像

0

2018年06月17日 11:00  シネマトゥデイ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

シネマトゥデイ

写真怖いよ…… (C)2017 Mom & Dad Productions, LLC
怖いよ…… (C)2017 Mom & Dad Productions, LLC

 ニコラス・ケイジが、『アドレナリン』シリーズで知られるブライアン・テイラー監督と『ゴーストライダー2』以来2度目のタッグを組むスリラー『マッド・ダディ』の特別映像が公開。ある日突然世の中の親たちがわが子に殺意を抱き襲い始める、という衝撃的な設定の本作で、ケイジ演じる父親が凶暴化するショッキングなシーンが収められている。


 親が実の子供を殺害する事件が続発し、国中がパニック状態に陥った世界を舞台にした本作。公開された映像は、ケイジ演じるブレントが帰宅し、息子と娘がお出迎えする微笑ましい家族の風景……と思いきや、ブレントに異変が。突如子供たちに向かって突進し、娘の彼氏が立ちふさがるものの一撃でノックアウト。絶体絶命の中、ブレントがおもちゃの自動車に足をとられ、その隙に子供たちは地下室に逃げ込むが、そこで彼らはとんでもない光景を目にする……というもの。


 ケイジが「スティーヴン・キング原作『シャイニング』のジャック・ニコルソンの演技の大ファンなんだよ!」と語っている通り、本作で狂気の父親を大熱演。完全に正気を失った表情で全速力で子供たちを追いかけまわすさまは人間離れしており、まさに迫真の演技だ。


 共演陣にも実力派が集結。ギレルモ・デル・トロ監督のSFファンタジー『ヘルボーイ』シリーズで脚光を浴びた個性派女優セルマ・ブレアがブレントの妻ケンダルを演じるほか、『フィフス・ウェイブ』の注目の子役ザカリー・アーサー、『エイリアン2』のアンドロイド役で知られるランス・ヘンリクセンらが出演している。(編集部・石井百合子)


映画『マッド・ダディ』は6月23日よりシネマート新宿ほか全国公開


【関連情報】
『マッド・ダディ』オフィシャルサイト
【動画】ニコラス・ケイジが怖い!『マッド・ダディ』特別映像
ニコラス・ケイジ主演×園子温監督ハリウッドデビュー作は「映画史の玉手箱」<コメント全文>

    あなたにおすすめ

    ニュース設定