ホーム > mixiニュース > 社会 > 近畿はあす大雨も=揺れた地域、土砂災害警戒−気象庁

近畿はあす大雨も=揺れた地域、土砂災害警戒−気象庁

7

2018年06月19日 11:05  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 気象庁は19日、梅雨前線が北上して停滞するため、近畿地方では20日明け方から夕方にかけ、所により雷を伴った非常に激しい雨が降る可能性があると発表した。18日の地震で揺れが大きかった地域では地盤が緩み、少ない雨でも土砂災害につながる恐れがあり警戒を呼び掛けた。

 近畿の24時間雨量は多い所で、20日午前6時までに100ミリ、その後21日午前6時までに100〜200ミリと予想される。 

このニュースに関するつぶやき

  • 田舎もんが推測でデマ書いとるわ(笑)
    • イイネ!8
    • コメント 8件
  • 田舎もんが推測でデマ書いとるわ(笑)
    • イイネ!8
    • コメント 8件

つぶやき一覧へ(6件)

あなたにおすすめ

ニュース設定