ホーム > mixiニュース > トレンド > 使うのには勇気? 頭にかぶる傘

頭にかぶるハンズフリー傘「アタマンブレラ」爆誕 カメラや釣りなど両手を使いたいシーンに

1086

2018年06月22日 10:02  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真釣り用が用途としては一番便利そうです
釣り用が用途としては一番便利そうです

 便利そうだけど使うのにはちょっと勇気がいりそうな、頭にかぶるハンズフリー傘「アタマンブレラ」がサンコーから発売されました。



【画像:折りたためばこんなに小さく】



 雨の日の買い物や、釣りや園芸、カメラの撮影などなど、片手がふさがっていると難しいシーンで活躍しそうなハンズフリー傘。使い方は、てっぺんにある紐を引っ張ることで傘を開き、中にある頭部装着部に頭を入れ、さらにアゴ引っかけ紐を適度に締めることで固定します。



 見た目的には、巨大な麦わら帽子を被るような感じで、開いた傘の直径は約95センチ。大人の男性でも余裕で、多少動いても濡れにくいサイズだとしています。



 ちなみにしまう際は、傘の石突(いしづき)にあるツマミを押すことで折りたたみます。あとは通常の折りたたみ傘のように、さらに骨を折りたたんで傘帯で閉じ、収納カバーに入れれば直径6センチ×長さ34センチほどになります。また骨は7本で、重さは約324グラム。



 価格は1280円(税込)で、サンコーレアモノショップにて販売されています。


このニュースに関するつぶやき

  • これかぶって雨天の交流電化線踏切に立ってみたい。ビリビリから逃れられない。
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • それは『傘』というより『笠』だろw
    • イイネ!869
    • コメント 21件

つぶやき一覧へ(636件)

あなたにおすすめ

ニュース設定