ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > ガンダムで最も不幸なヒロイン

ガンダム史上最も不幸な悲劇のヒロインランキング

620

2018年06月23日 11:32  gooランキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

gooランキング

写真ガンダム史上最も不幸な悲劇のヒロインランキング
ガンダム史上最も不幸な悲劇のヒロインランキング
少年戦争を題材としたガンダムシリーズ、当時からアニメ作品にしては濃厚で複雑な人間ドラマが描かれており、子どもから大人まで夢中になっている人も非常に多い作品ですね。
題材が題材だけに、主人公たちは辛い体験をしていく事になるのですが、主人公らのそばにいるヒロインたちももちろん例外ではありません。
そこで今回は「ガンダム史上最も不幸なヒロイン」をアンケート、ランキングにしてみました。

1位 ステラ・ルーシェ
2位 ララァ・スン
3位 フォウ・ムラサメ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』の「ステラ・ルーシェ」!

死の暗示から逃れられない、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』の「ステラ・ルーシェ」が堂々の1位に輝きました。
新人類コーディネイターに対抗すべく生み出された強化人間「生体CPU」であるステラ、彼女は普段ただの海が大好きな女の子にしか見えないのですが、一度戦闘に投入されると虐殺を繰り返す殺人マシーンとなり、戦い以外の記憶を定期的に削除される「メンテナンス」を受ける存在。
主人公であるシンと出会うも「ブロックワード」と呼ばれる特殊な暗示がかけられており、「死」という言葉をきっかけにパニック状態に陥ります。その後、シンがネオ・ロアノークと交わした「ステラをもう戦わせない」という約束もむなしく戦場へ戻り、シンの目の前でキラに討たれることとなります。

2位は『機動戦士ガンダム』の「ララァ・スン」!

2人の男に悔恨を残した、『機動戦士ガンダム』の「ララァ・スン」が2位を獲得しました。
ニュータイプの中でもさらに高い水準で能力を発揮していた彼女、恩義あるシャアに従い殲滅力の高いエルメスを駆り戦闘に望みますが、そこでアムロと意識を共有するもピンチのシャアを庇い戦死、以降シャアとアムロに生涯埋まらない悔恨の溝を遺し散る事となってしまいました。

3位は『機動戦士Ζガンダム』の「フォウ・ムラサメ」!

敵と恋に落ちた強化人間、『機動戦士Ζガンダム』の「フォウ・ムラサメ」が3位にランク・インしました。
カミーユと出会い彼の説得で一時的に人間らしさも見せたフォウ、しかし強化が進められた彼女には以前のように説得に応じてくれる様子はないものの、戦闘中の必死の説得で徐々に心を取り戻しましたが、ピンチのカミーユを庇い彼の目の前で散る事となりました。

いかがでしたか?
どのヒロインも不遇な境遇と理不尽な死でその人生を締めくくっており、なんとも言えない悲しさが漂うランキングとなりました。

今回は「ガンダム史上最も不幸な悲劇のヒロインランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜28位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,833票
調査期間:2018年4月21日〜2018年5月05日

このニュースに関するつぶやき

  • フラウ・ボゥ……(-_-:)
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ダントツでミハルだと思った。あの最期はあまりにも不運であっけなくて……。
    • イイネ!158
    • コメント 15件

つぶやき一覧へ(447件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定