ホーム > mixiニュース > 海外 > またもや完売!メーガン妃のカジュアルルック人気は衰え知らず

またもや完売!メーガン妃のカジュアルルック人気は衰え知らず

3

2018年07月08日 20:22  Movie Walker

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Movie Walker

写真メーガン妃、ポロのチャリティイベントに登場/写真:アフロ
メーガン妃、ポロのチャリティイベントに登場/写真:アフロ
ロンドン西部のアスコットで行われたチャリティイベント「アウディ・ポロ・チャレンジ」に、ウィリアム王子とヘンリー王子が兄弟で参戦。メーガン妃も応援に駆けつけ、カジュアルなスタイルで試合を応援する姿がキャッチされた。

【写真を見る】試合の応援に駆けつけたメーガン妃のカジュアルファッション炸裂!

イベントが行われた日の気温は32度と、英国では真夏日といえる暑さ。加えて非公式の参加とあり、メーガン妃の装いもリラックス感重視だったようだ。女優時代のメーガン・マークルを彷彿とさせるスタイルは、公務でのフォーマルウェアよりもメーガン妃に似合っていると好評で、この日のファッションアイテムも即完売の“メーガン妃効果”を見せつけていた。

ニューヨーク発のブランド「ショーシャンナ」のシャツドレスは、ノースリーブに裾部分の透け素材が涼しげで、お値段は299ポンド(約4万3600円)。ギンガムチェックが爽やかなこのワンピースは、同ブランドのオンラインショップはもちろんのこと、Amazonなどの通販ショップでも2日で完売し、再入荷の目途は立っていないという。

同じ日にメーガン妃がかぶっていた47ポンド(約6800円)の白のパナマ帽は、アメリカのブランド「Madewell x Biltmore」の品で、こちらも完売済みだという。パナマ帽はメーガン妃のお気に入りアイテムで、女優時代はプライベートでのパナマ帽姿が何度もキャッチされていた。イベントの日にメーガン妃が身に着けていたアイテムで唯一在庫があるのは「サラ・フリント」のサンダルだけだが、こちらも一番小さいサイズ以外は完売状態だ。

昨年12月にメーガン妃が使用した495ポンド(約7万2000円)のトートバッグはわずか11分で完売し、スコットランド発のバッグブランド「ストラスベリー」の名を一瞬にして世に広めた。その時に比べると今回の瞬間風速はやや緩やかだったが、メーガン妃の影響力は、カジュアルウェアの分野でも十分に発揮されていたようだ。(Movie Walker・UK在住/シャオ)

このニュースに関するつぶやき

  • 人のまねしようとするその神経が分からない。 真似する相手が似合っていても自分で着たらまるで違うのが自分で分からないかな?笑い者になるだけだよ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 少なくともこの写真の帽子は結構するはず(=^・ェ・^;A 最近の相場はわからんけど、5桁万円後半では?
    • イイネ!11
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

あなたにおすすめ

ニュース設定