ホーム > mixiニュース > 社会 > EU首脳、17日に来日=EPA署名

EU首脳、17日に来日=EPA署名

3

2018年07月13日 12:05  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 菅義偉官房長官は13日午前の記者会見で、欧州連合(EU)のトゥスク大統領とユンケル欧州委員長が17日から2日間の日程で来日すると発表した。両首脳と安倍晋三首相は17日に定期会談に臨み、日EUの経済連携協定(EPA)に署名する。菅氏はEPAについて「アベノミクスの新しいエンジンとなる。自由貿易体制を力強く前進させていくために日EUで協力していく」と語った。

 署名は当初、首相が11日から予定していた欧州・中東訪問に合わせてブリュッセルで行う段取りになっていた。しかし、西日本を中心とする豪雨災害の対応で首相が外遊を見送ったため、再調整した。 

このニュースに関するつぶやき

  • エダノン、タマキン、志位ルズその他糞パヨの皆さんは当然にトゥスクとユンケルに面と向かって「こんな時に何しに来やがったこのバカ!空気読め白ブタ野郎が!」と思い切り罵倒するんてしょうな。いや楽しみだwww
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • EUはメルコスルともFTAを締結しますから、これに日欧EPAやTPPがリンクして行けば、保護主義の波にも十分に対抗して行けますでしょう。
    • イイネ!9
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

あなたにおすすめ

ニュース設定