ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 最上もが、個人事務所「スプレマシー」へ円満移籍 「でんぱ組.inc」脱退から1年

最上もが、個人事務所「スプレマシー」へ円満移籍 「でんぱ組.inc」脱退から1年

0

2018年08月05日 19:12  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真個人事務所へ籍を移しました(最上もが公式サイトから)
個人事務所へ籍を移しました(最上もが公式サイトから)

 元でんぱ組.incのメンバーで、現在はソロで活動している最上もがさんが8月5日、所属事務所との契約を解除したことを自身の公式サイトで報告しました。



【画像】もがさんによる報告



 もがさんは、「昨年8月、グループを脱退し、早や一年が経ちました。突然の脱退発表、ファンのみなさま、関係者のみなさまには 大変なご迷惑と、ご心配をおかけし、申し訳ありませんでした」と謝罪した上で、「この期間、所属事務所・ディアステージとの話し合いを経て、グループ脱退後一年という節目を迎え、お世話になった事務所とのマネジメント契約を円満に解除させて頂くことになりました」と契約解除に至った経緯(けいい)を報告。今後は、「新規のお仕事に関しましては、個人事務所・スプレマシーでお受けいたします」としています(スプレマシーは、日本語で「至高、最上」などの意)。



 2017年8月6日に、自身のブログやグループのオフィシャルブログを通して脱退を伝えていたもがさん。理由については、「どうしても心と身体のバランスが取れなくなり、このままでんぱ組.incとして活動していくことがとても難しくなりました」としており、体調不良で仕事に穴を開ける機会が何度かあったという現状を考え、「これ以上迷惑をかけたくないという気持ちで脱退することを決めました」と決断に至った思いを明かしていました。



 もがさんの突然の発表にファンからは驚きの声が上がりつつも、「また新たな始まりですね!」「応援してるみんながいるから頑張ってね」「ずっと応援していきます!」「どこに居てもずっとずっともがちゃんを応援し続けるよ。わたしにとってあなたは至高の存在」など、温かいメッセージが多数寄せられています。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定