ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > モバイル > 「QRコード」決済の規格統一へ

QRコード決済の規格統一へ=キャッシュレス化へ協議会

83

2018年08月09日 19:05  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 現金を使わない決済の普及を目指す産官学のキャッシュレス推進協議会が9日、東京都内で初会合を開き、2次元コード「QRコード」決済の規格統一を目指す方針を決めた。銀行やクレジットカード、小売りなど約130社・団体が参加。今年度中に標準化に向けた指針をまとめる。

 国内のQRコード決済には、(1)顧客がスマートフォンなどで提示して店が読み込む(2)店が端末画面で提示し、客がスマホのカメラで読み込む(3)客が店頭で印刷されたコードを読み込む−の3方式がある。それぞれの方式で規格が乱立しており、店の機器が対応していなければ使えない。

 協議会は、規格を統一することで、小売店などが必要な機器を導入しやすくなるほか、顧客の利便性が高まるとみている。福田好郎事務局長は初会合で「ビジネス拡大を見込める環境をつくりたい」と述べた。 

このニュースに関するつぶやき

  • もう中国ではジジババ以外は誰も彼も毎日何もかもスマホ決済で現金なんぞ全く使ってないというのに日本はいつまで準備しとんねん正直呆れる
    • イイネ!16
    • コメント 15件
  • まあ規格統一は良いかと
    • イイネ!20
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(50件)

あなたにおすすめ

ニュース設定