ホーム > mixiニュース > コラム > 「バイクへの愛着度」実態調査

話しかけたりする? 若者ほど熱愛の傾向「バイクへの愛着度」実態調査で明らかに

507

2018年08月11日 10:32  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真若者ほど熱愛傾向「バイクへの愛着度」調査結果
若者ほど熱愛傾向「バイクへの愛着度」調査結果

 バイク乗り500人を対象に自身が所有するバイクへの「愛着度」をテーマにしたアンケートが行われ、その結果をまとめた調査報告が公開されています。



【写真11枚】「話しかけたことある?」アンケート結果のグラフ



 調査を行ったのはバイク用品を扱う小売メーカー、ナップス。アンケートは愛車をどのような存在と位置付けているか、「バイクに話しかけたことがあるか」など、バイクへの愛着度をテーマにしたもので、男性488人、女性12人の合計500人を対象に実施。回答をグラフにしてまとめています。



 「あなたは自身が所有するバイクに対して愛着を感じていますか?」という質問には、とても感じていると答えた人が59.6%、どちらかというと感じていると答えた人は31.2%で、約90%のライダーが「バイクに愛着を感じている」と答えています。年代別に分けてみると、若者ほど愛着が強い傾向があるようです。



 バイクを「身近な存在」に例えるとなにかという質問に最も多かった回答は「夫婦・恋人」で、得票率は28.2%となっています。「友人」も22.8%と高い得票率でした。



 また、バイクに話しかけたことがあるかという質問では、「頻繁にある」と答えた人が22.6%、「ときどきある」と答えた人が32.0%という結果が出ており、約54%のライダーが愛車に話しかけたことがあると答えています。年代別で見ると、こちらも若い人ほど「ある」と答える人が多くなる傾向が出ています。



 アンケート調査では、どれくらいの頻度で愛車の写真を撮るか、SNSにアップしたことがあるかなど、ネットの利用方法や頻度に関する質問もあり、若い世代ほどSNSを活用している傾向がみられました。


このニュースに関するつぶやき

  • 原チャリスクーターで100kmぐらい走行し、熱だれ起こして、アクセルまわしても加速しなくなったときに、 もうちょい先で休憩すっからがんばれ、ということはあった。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 乗らなくなったFTRのカバーを久々に外してみたら「やぁ…久しぶり。どこかにツーリングに行かない…かい?…」って声が聞こえた感じがして、泣きながら隅々まで綺麗にした。今度ツーリング行って来る https://mixi.at/ad597TI
    • イイネ!97
    • コメント 6件

つぶやき一覧へ(316件)

あなたにおすすめ

ニュース設定