ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 世界のナベアツが10年ぶり復活

世界のナベアツ、10年ぶり復活 子供たちにウケるのか!? 時代を超えた笑いの戦い

320

2018年08月16日 12:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真8月17日放送、テレビ朝日系バラエティー『金曜★ロンドンハーツ』で世界のナベアツが一夜限りの復活。本人曰く「このスーツでゴールデン(のテレビ番組)に出演するのは10年ぶりです!」(C)テレビ朝日
8月17日放送、テレビ朝日系バラエティー『金曜★ロンドンハーツ』で世界のナベアツが一夜限りの復活。本人曰く「このスーツでゴールデン(のテレビ番組)に出演するのは10年ぶりです!」(C)テレビ朝日
 落語家の桂三度が、一夜限り(?)の「世界のナベアツ」をテレビで10年ぶりに復活させる。17日放送のテレビ朝日系バラエティー『金曜★ロンドンハーツ』(毎週金曜 後9:00)の企画「子供に大ウケ-1グランプリ団体戦 絶対に笑わせなきゃいけない戦い」に出演。ピン芸人時代の懐かしい持ちネタを子供たちの前で披露する。

【写真】イマ旬芸人代表のひょっこりはん、ほか

 今回の企画は、ひょっこりはんをはじめとする「イマ旬芸人代表」と、ナベアツをはじめとするちょっと前に一世を風靡した「チョイ前芸人代表」が、100人の小学1・2年生の前で自慢のネタを披露し、何人の子供たちを笑わせることができるか、その数を競い、チーム対抗戦とする。

 ヒゲこそないものの、懐かしいオールバックのヘアスタイルにシルバーのスーツで登場した三度。オブザーバーのフジモン(FUJIWARA・藤本敏史)から「イケるんちゃう?」と期待を寄せられるが、当の本人は「僕、イケます?」と自信なさげ。実はナベアツとして活躍していたのは10年も前のこと。淳からは「10年前を“チョイ前”っていうの?」といじられると、本人曰く「このスーツでゴールデン(のテレビ番組)に出演するのは10年ぶりです!」と衝撃の告白。

 かつて一世を風靡した「3の倍数と3がつく数字の時だけアホになる」ネタだが、ジャッジをする小学1・2年生にとっては生まれる前のこと。当然、ネタも生まれて初めて見ることになる。世界のナベアツ芸は時代を超えて子供たちにウケるのか!?

 平野ノラをリーダーとする「チョイ前芸人」は、三度のほか、M-1グランプリ優勝のトレンディエンジェル、絶叫ネタでおなじみサンシャイン池崎が出場。対する千鳥率いる「イマ旬芸人」は、IKKO&和泉元彌のモノマネで大人気のチョコレートプラネット、ひょっこりはん、そして個性的な顔マネで話題の野性爆弾というメンバーで対抗する。

 わかりやすい芸風で今が旬のひょっこりはんは、「子供たちにウケたいがための衣装です」と見た目からアピール。「チョイ前」の池崎と衣装の色味がかぶっていると淳から指摘されると、「実は池崎さんが営業で僕のネタをパクっているらしいんです」と意外な事実を暴露する。はたして本当にパクっているのか? 池崎の言い分は?

 ひょっこりはんと直接対決するのは、動きのある芸で子供たちから笑い取ろうと奮起する平野。強敵を前に「ハードルが高い」と言いつつも、子供たちの9割から面白いと認められるようにと強気の宣言。子供たちから「ひょっこりはーん!」と大きな声で呼ばれ、幸先の良いスタートを切る。

 そのほか、「イマ旬芸人」のリーダー・千鳥は、「クセがすごい」を連発。「チョイ前芸人」のトレンディエンジェルも「斉藤さんだぞっ!」を織り交ぜた新ネタを披露する。池崎の絶叫芸、そして野生爆弾の白塗り顔マネは子どもたちに受け入れられるのか? 子供たちならではの辛辣なコメントも続出。芸人たちのプライドを賭けた、時代を超えた「絶対に笑わせなきゃいけない戦い」に注目だ。

このニュースに関するつぶやき

  • 「アホになる」ってさ、アホってどういう人なの?俺には「知的障害者のマネ」にしか見えないんだけど??知的障害者を家族にもつ者としてはさ、あんまり愉快ではないんだよね・・・
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 3の倍数でアホになるという、やりやすい宴会芸を多くの中年にもたらした功績は大きい。
    • イイネ!225
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(199件)

あなたにおすすめ

ニュース設定