ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > YOSHIKI 24時間テレビ初出演へ

YOSHIKI、緊急帰国で『24時間テレビ』初出演へ 11歳盲目の少年の夢を叶えるために…

203

2018年08月19日 13:30  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真YOSHIKI
YOSHIKI
 X JAPANのYOSHIKIが、25日、26日に放送される日本テレビ系『24時間テレビ41 愛は地球を救う』(後6:30)に生出演するため、放送当日にアメリカ・ロサンゼルスより緊急帰国することが19日、発表された。YOSHIKIは、日本時間25日(LA現地時間24日)にロサンゼルスで行われるライブパフォーマンス終了後、会場からその足で日本に向かい、26日夜に出演する予定。YOSHIKIが『24時間テレビ』に出演するのは今回が初となる。

【写真】まるで女子高生! ミニスカ制服姿の総合司会・水卜麻美アナ

 今年41回目を迎えるチャリティー番組『24時間テレビ』からのオファーを受け、YOSHIKI自身も米国非営利公益法人501 「YOSHIKI FOUNDATION AMERICA」などの基金を立ち上げ、チャリティー活動を長きにわたりライフワークにしていることから、企画に賛同し実現。26日よる7時頃から、チャリティーの一環として、X JAPANの名曲「ENDLESS RAIN」などのスペシャルパフォーマンスを行う。

 YOSHIKIにとって、日本武道館は特別な場所。小学生の時に母に連れられて、アメリカの伝説的ロックバンドKISSの来日コンサートを観たのが武道館だった。当時、父を亡くし、絶望の淵にいた少年YOSHIKIを救ったロックとの出会い、KISSとの出会いが、まさに武道館。そんな「人生を変えてくれた」特別な場所で、今回、YOSHIKIに憧れてドラムの練習に打ち込むドラマーになりたいという11歳の盲目の少年の夢を叶えるために、スペシャルステージを披露する。

 「僕は子どもの時に父親を自殺で亡くしましたが、音楽に救われてここまでこれたのだと感じています。今回は、病気で苦しんでいる子どもたちや被災されて大変な思いをされている人たち、心に様々な痛みを持った人たちの為に音楽を通して、少しでも力になれればと思っています」というYOSHIKI。

 「24時間テレビで初めてパフォーマンスをさせていただく舞台・日本武道館は僕が初めてロックと出会い、“ロックスターになる”という夢を描いた場所です。そんな僕の人生を変えてくれた日本武道館で、困難な状況にも負けず夢に向かって頑張る人たちに勇気を与えられるようなステージをお届けしたいと思います」とコメントを寄せている。

 今年のテーマは『人生を変えてくれた人』。メインパーソナリティーをSexy Zone(中島健人・菊池風磨・佐藤勝利・松島聡・マリウス葉)が担当し、チャリティーパーソナリティーを木村佳乃、スペシャルサポーターを南原清隆、坂上忍、応援団長を出川哲朗、番組パーソナリティーをサンドウィッチマン(伊達みきお、富澤たけし)、番組サポーターをくっきー(野性爆弾)、チャリティーランナーをみやぞんが務める。総合司会は羽鳥慎一、水卜麻美アナウンサー。

このニュースに関するつぶやき

  • この番組は興味ない(´・ω・`)鉄腕ダッシュ24時間なら見たい(笑)
    • イイネ!2
    • コメント 4件
  • 観ようが寝ようが個人の自由。でも批判に生きることはその24時間テレビよりずっとずっと残念な生き方だと思う。
    • イイネ!64
    • コメント 14件

つぶやき一覧へ(101件)

あなたにおすすめ

ニュース設定