ホーム > mixiニュース > スポーツ > 野球 > 大谷の投手復帰は「2020年」

大谷翔平の投手復帰は「2020年」 監督が見通し示す

116

2018年09月14日 11:13  朝日新聞デジタル

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

朝日新聞デジタル

写真エンゼルス 大谷翔平
エンゼルス 大谷翔平

 大リーグ・エンゼルスのソーシア監督は13日(日本時間14日)、右ひじ靱帯(じんたい)を損傷している大谷翔平について「来年は投げられない」と、投手復帰が2020年になる見通しを示した。ただ、手術するかどうかは、「ショウヘイが医師と決めること」と話した。大谷は医師から靱帯再建手術(トミー・ジョン手術)を勧められている。この日までに、大谷本人は態度を明らかにしていない。(アナハイム=山下弘展)


朝日新聞デジタルで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 大谷が1シーズンを打者一本で行ったらどこまでやれるのか? これは、怪我云々抜きにしても見たかった人多いんじゃないか。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 大リーグに行くと潰される…
    • イイネ!28
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(75件)

あなたにおすすめ

ニュース設定