ホーム > mixiニュース > トレンド > 全国制覇 あと1県のチェーン

出店加速の「いきなり!ステーキ」「コメダ珈琲」、あと1県で全国制覇 残りはどこ?

397

2018年09月14日 13:23  ITmedia ビジネスオンライン

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia ビジネスオンライン

写真コメダ珈琲店公式Webサイトの「店舗検索」では青森県だけ空白になっている
コメダ珈琲店公式Webサイトの「店舗検索」では青森県だけ空白になっている

 いきなり!ステーキの出店ラッシュが止まらない。



【その他の画像】



 公式Webサイトには「丸亀バサラ店 9月27日予定」「三木店 9月27日予定」「富岡店9月26日予定」「久留米店 9月19日予定」「山形あかねヶ丘店9月14日予定」と新規オープンする店名がずらりと並ぶ(9月14日時点)。



 直近の出店数を公表資料で調べてみると、9月には16店舗、8月と7月には17店舗、新規開店すると記載されている。2013年に1号店を開店して以来、わずか5年足らずで国内の店舗数は318店にまで膨らんだ。



●全国制覇達成も間近



 いきなり!ステーキは間もなく47都道府県全てへの出店が完了する予定だ。



 7月に「いきなり!ステーキイオンモール日吉津店」(鳥取県西伯郡日吉津村)を出店し、鳥取初進出を果たした。出店当初は多くのお客が押し寄せ、列の先頭が見えないほどの行列ができた。同月、「いきなり!ステーキエルム五所川原店」(青森県五所川原市)を出店し、青森初進出を果たした。青森の店舗にもお客が押し寄せ、行列ができている。



 それでは、残った県はどこなのだろうか。それは秋田県だ。いきなり!ステーキを運営しているペッパーフードサービスの広報担当者によると、18年11月に秋田県に初進出する予定だという。



 北東北というくくりでみると、岩手県には16年に進出しており、秋田県と青森県への出店は遅れている。秋田県の出店が遅れている理由について広報担当者に尋ねると「弊社はいい物件があれば出店するというスタンスです。秋田県への出店が最後になったのはたまたまです」と回答した。



●全国制覇間近のコメダ珈琲が出店してない県は?



 いきなり!ステーキ以外で「全国制覇まであと1県」というチェーンにはコメダ珈琲店がある。コメダ珈琲店は8月に「コメダ珈琲店 沖縄糸満店」(沖縄県糸満市)をオープンし、残りは青森県だけという状態になった。



 コメダ珈琲店を運営するコメダの広報担当者は「青森県出店に向けて準備をしているのは確かだが、出店の時期などは公表していない」とコメントした。



 全体的な傾向として、全国的な知名度のある外食チェーン店は東北地方や九州地方に遅れて進出しがちだ。例えば、餃子の王将、松屋、サイゼリヤの公式Webサイトで店舗検索をすると、この地域に“空白県”が目立つ。全国制覇間近のいきなり!ステーキとコメダ珈琲店も、最後に進出するのは秋田県と青森県という結果になった。


このニュースに関するつぶやき

  • いきなりステーキ。青森県二店目、八戸市ラピア。やはり並んでた。
    • イイネ!2
    • コメント 1件
  • よくあるのが「〇〇県の店舗が〇〇グループ傘下に入りました」とか… ←信長の野望のラスト近くかよ! https://mixi.at/aeKyDxJ
    • イイネ!68
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(214件)

あなたにおすすめ

ニュース設定