ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 木村多江「断食」で衝撃の体験

木村多江、緊急搬送された衝撃エピソード「パニックになって…」

60

2018年09月19日 16:19  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真衝撃エピソードを明かした木村多江 (C)モデルプレス
衝撃エピソードを明かした木村多江 (C)モデルプレス
【木村多江/モデルプレス=9月19日】女優の木村多江が18日深夜放送の笑福亭鶴瓶とゲストがよもやま話を展開するトークバラエティ番組『チマタの噺』(テレビ東京系/毎週火曜深夜0時12分〜)にゲスト出演。救急車で搬送された衝撃エピソードを明かした。

【さらに写真を見る】木村多江、緊急搬送された衝撃エピソード「パニックになって…」

番組ではVTRで「ダイエットの為に断食施設に入所した男性」を紹介。これに関連し、木村は自身の断食を体験を振り返った。「連ドラが連投したりして、あまりにも忙しすぎて、息が詰まりそうで。『今、私は何がしたいの?』って自問したら『断食だ』と思って。それで『よし!』と思って4日間(施設に)行ったんです」と断食に至った経緯を説明。断食後は回復食を摂り、徐々に身体を慣らしていくそうで、木村も「『油ものと熱いものは急に食べちゃ駄目』って言われて、ちゃんとしていたんです」と従っていたそう。しかし「ピーナッツがあったんです。鉄分が足りないって言われたので、5、6粒食べたんですよ。そしたらお腹が膨れ上がって、破裂しそうになって!痛くて痛くて苦しくて。パニックになって救急車呼んで。よく考えたらピーナッツって油なんですよね」と衝撃の体験を明かした。

ちなみに、その際の担当医は偶然にも、木村が出演する医療ドラマの監修を務めており、翌日にはプロデューサーらに知れ渡ったという。「ガスが出なくなって運ばれたって皆に知られちゃって。断食行ってきれいになるはずが、すごい恥ずかしい思いをしました。なんかやらかしちゃうんですよね」と照れ笑いを浮かべていた。(modelpress編集部)

情報:テレビ東京

【Not Sponsored 記事】

このニュースに関するつぶやき

  • 断食はストイックな人がするのだと思っていた。胃腸 の調子が良くないときは食べないほうが回復が早まる気がする。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 「幸薄そうな脇役女優」で日本でこの人より上はおるまいて。
    • イイネ!71
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(42件)

あなたにおすすめ

ニュース設定