ホーム > mixiニュース > 社会 > 来春の園遊会取りやめ 宮内庁

来春の園遊会取りやめ=退位控え日程確保困難−宮内庁

63

2018年10月11日 16:00  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 宮内庁の山本信一郎長官は11日の定例記者会見で、例年4月に開催されている天皇、皇后両陛下主催の春の園遊会について、来年は取りやめることを明らかにした。4月末の陛下の退位を控え、日程の確保が困難なことが理由。

 このため、両陛下主催の園遊会は、11月9日に実施される秋の園遊会が最後となる。

 長官は、来年秋の恒例の園遊会についても、皇太子さまの即位の礼や大嘗祭があることから、実施は難しいとの見方を示した。 

このニュースに関するつぶやき

  • 雅子妃の失態、『体調の波(仮病)』で中抜けをしないように両陛下は配慮されたのでは��それに、声をかける人や順番を次代両殿下は把握出来ないのでは?
    • イイネ!8
    • コメント 0件
  • む 行事予定がひとつ減ったか。
    • イイネ!79
    • コメント 6件

つぶやき一覧へ(42件)

あなたにおすすめ

ニュース設定