ホーム > mixiニュース > 地域 > ご当地アイドル自殺で提訴へ=松山の遺族「過重労働」訴え

ご当地アイドル自殺で提訴へ=松山の遺族「過重労働」訴え

38

2018年10月11日 19:30  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

写真松山地裁への提訴を前に記者会見する、自殺したアイドル大本萌景さんの母、幸栄さん(左)と姉の可穂さん=11日午後、東京都千代田区
松山地裁への提訴を前に記者会見する、自殺したアイドル大本萌景さんの母、幸栄さん(左)と姉の可穂さん=11日午後、東京都千代田区
 愛媛県を中心に活動するアイドルグループのリーダーだった大本萌景さん=当時(16)=が自殺したのは過重労働などが原因として、遺族が12日、所属事務所などを相手に計約9200万円の損害賠償を求める訴訟を松山地裁に起こす。11日、東京都内で会見した母幸栄さん(42)らは「真実を知りたい」と訴えた。

 訴状や原告側の説明によると、萌景さんは2015年、松山市の芸能事務所「Hプロジェクト」に入り、16年から農業応援アイドル「愛(え)の葉Girls」のメンバーとして活動。なかなか休みが取れず、事務所を辞めようとしていた萌景さんは「社長から『辞めるなら1億円払え』と言われた」と悩んでいた。

 事務所から学費を借りて全日制高校に入学する予定だったが、借金の約束をほごにされ、直後の今年3月21日、松山市の自宅で自殺したという。

 会見で幸栄さんは「娘が残した『社長が怖い』という言葉に、納得がいく返事をもらいたい」と声を詰まらせた。姉の可穂さん(19)も「何がここまで追い込んだのか真実を知りたい」と語った。 

このニュースに関するつぶやき

  • これ姉の方が美人なのを苦にとかじゃなくて?自分の方がアイドルかわいいハズなのに悪趣味服着さされてオッサン受けオタ受けの変な喋りに作り笑顔で止めのパワハラでしょう。そりゃ鬱なるだろなぁ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • せめて自死する前に法律相談や弁護士等に相談出来ていたらと思えてなりません。ご存命の内に何らかの援助があれば…亡くなったお嬢様は帰らぬ人に…改めてご冥福を…
    • イイネ!28
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(21件)

あなたにおすすめ

ニュース設定