ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > 森昌子 セーラー服で還暦公演

森昌子セーラー服で還暦公演、前沢氏に月行き志願?

44

2018年10月12日 18:32  日刊スポーツ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊スポーツ

写真還暦祝いのケーキを前に笑顔を見せる森昌子(撮影・横山慧)
還暦祝いのケーキを前に笑顔を見せる森昌子(撮影・横山慧)

歌手の森昌子(59)が12日、埼玉・川口総合文化センターで、還暦祝いツアーの埼玉公演を開催した。明日13日に60歳を誕生日に迎える。還暦にちなんで、赤いセーラー服を着て「せんせい」などを歌い、ファン2000人から祝福された。


ライブ中盤にセーラー服姿で登場すると、大きな拍手を浴びた。「今度、『せんせい』という歌でデビューします。森昌子です。よろしくお願いします」とあいさつし、72年のデビューシングル「せんせい」を歌った。歌唱を終えて、「明日、誕生日ですから。制服を新調してきました」と笑うと、ファンから「おめでとう〜!」と歓声を浴びた。


その後、人気キャラクターのモンチッチがバースデーケーキとともに登場した。森は「私、デビュー当時はモンチッチと呼ばれていたんですよ。髪を切って。親近感があります」と明かし、ロウソクの火を吹き消した。モンチッチ人形とのコラボレーションも発表した。


ライブでは「シクラメンのかほり」「青春時代」など昭和の歌謡曲をコント形式で振り返るコーナーや、「はぐれどり」「越冬つばめ」などを披露。新曲「あなたの愛に包まれながら」も歌った。


終演後取材に応じ、「すごくうれしかったです。皆さんの目が、心からおめでとうって言ってくれているのが伝わって、胸がジーンとしました」と喜んだ。60歳になってやってみたいことを聞かれると、「豊洲に行ってみたいですし、あと、月にも行ってみたいです! 夢がありますよね。月から、きれいな地球を見てみたくないですか?」と目を輝かせた。


ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するZOZOの前沢友作社長(42)が23年に月の周回旅行を予定していることが話題。前沢氏がアーティストらも旅行に同行させたいと話していることについて聞かれたが、森は「私はそんな…」と恐縮した。

このニュースに関するつぶやき

  • 《巣鴨・駒込》辺り(笑)の『超熟女』専門のそういうお店の女性(笑)みたいじゃん…(・・;)���顼�áʴ���←おい。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 気持ちわりいよ。
    • イイネ!26
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(27件)

あなたにおすすめ

ニュース設定