ホーム > mixiニュース > 地域 > 新名神で多重事故 3人が死亡

新名神で多重事故、軽乗用車の3人死亡 三重・亀山

96

2017年11月15日 10:24  朝日新聞デジタル

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

朝日新聞デジタル

写真15日朝、新名神高速下り線の鈴鹿トンネル内の事故現場では軽乗用車が横転していたという(目撃者提供)
15日朝、新名神高速下り線の鈴鹿トンネル内の事故現場では軽乗用車が横転していたという(目撃者提供)

 15日午前6時半ごろ、三重県亀山市安坂山町の新名神高速道路下り線の鈴鹿トンネル内で、軽乗用車など少なくとも3台が絡む事故があった。軽乗用車に乗っていた男性3人が死亡した。


 県警高速隊によると、走行車線を走っていた軽乗用車が大型トラックに追突し、はずみで追い越し車線側の壁面に激突して横転。そこに後続の乗用車が突っ込んだという。乗用車の助手席に乗っていた津市の女性(49)もけがをした。


 軽乗用車は大阪ナンバーで、大阪府内のハウスクリーニング会社の名義。高速隊は、乗っていたのは同社の10〜20代の従業員とみて、身元の確認を急いでいる。


続きはこちら

あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • クラッシュボディで乗員の安全性確保でも、1BOXだとノーズが無いので同じ軽でもノーズがあるのより安全性が低いだろうなぁ 車高が高いと横風にも弱いし、人・荷物載せるとブレーキの効きも弱くなる
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 軽自動車のこれが嫌いなんだよ。過失がどうこうよりも事故で怪我したり死んだりするリスクが高いから俺は大きめのドイツ車乗ってる。保険的意味合いも大きいよ。中古なら安いしおススメです。 https://mixi.at/ahZVYXa
    • イイネ!35
    • コメント 19件

つぶやき一覧へ(69件)

ニュース設定