ホーム > mixiニュース > エンターテインメント > 音楽 > TRFのDJ KOOが脳動脈瘤手術

TRFのDJ KOOが脳動脈瘤手術「体調の回復を見て活動再開」

161

2017年09月26日 11:56  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真脳動脈瘤の手術していたTRFのDJ KOO (C)ORICON NewS inc.
脳動脈瘤の手術していたTRFのDJ KOO (C)ORICON NewS inc.
 TRFのDJ KOO(56)が、脳動脈瘤の手術していたことが、わかった。25日にグループ公式サイトで報告した。すでに退院し、今後の活動については、体調の回復を見ながら再開する。

【写真】サングラスをかけていなかった DJ KOOの素顔

 きのう25日にテレビ東京『主治医が見つかる診療所』では、DJ KOOの頭部に『脳動脈瘤』が発見され、手術、そして完治したことを放送。サイトでは改めて「9/2に行われたスタジオ収録で事実を知り、番組に出演された上山博康先生のアドバイスのもと、札幌禎心会病院にて手術を行い、完治致しまして、9/21に無事に退院することが出来ました。現在は、自宅療養を行っております」と報告した。

 今後の活動については「体調の回復を見ながら担当医と相談のうえ、お仕事を再開させて頂く事になります」とし「DJ KOOを応援して下さっている関係各社の方々、そしてファンの皆様にはご心配、ご迷惑をおかけいたしますが、体調を万全に整えまして、再びステージに戻って参りますので、温かく見守って頂けますよう、何卒宜しくお願い申上げます」と呼びかけている。

 最後は「上山博康先生、札幌禎心会病院スタッフの皆様、そして、テレビ東京『主治医が見つかる診療所』のスタッフの皆様へ心から感謝を申し上げます」とメッセージした。

あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • 観てもらえる人がいる、いいですよね(^^) 当たり前と思っていたらなったときに(^◇^;) https://mixi.at/aeW75rl
    • イイネ!0
    • コメント 1件
  • テレビ番組で見つかって… 無事に完治したようで何よりです。 まだ術後ですから、ゆっくり療養を… 自身の体調と相談して活動を再開してください(ペコリ
    • イイネ!117
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(80件)

ニュース設定