ホーム > mixiニュース > コラム > ハイリスクでも感動を......組体操「巨大ピラミッド」を行う理由とは? > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 教師の自己満足。そんなにしたかったら、自分達がやってその感動とやらを味わい、子供達に見せたら良かろう。子供を危険に晒すなど教育現場で決してあってはならない。言語道断!
    • 2015年10月10日 11:29
    • イイネ!4
    • コメント2
  • 「よさこい」「鼓笛隊パレード」「大玉送り」「徒競走」でも充分感動するよ。子供が友達と楽しくやってるそれだけじゃあかんの?欲かいて10段なんて、北朝鮮のマスゲームのような気持ち悪さを感じるよ。
    • 2015年10月10日 10:17
    • イイネ!0
    • コメント3
  • 「スポーツは怪我をするもの」「危険と言うと何もできなくなる」確かにそのとおりだ。だが「怪我をしないように安全に遂行出来るように努力する」のが本来取るべき姿勢であり。危険を増やしていいというわけではない。
    • 2015年10月10日 10:01
    • イイネ!1
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

関連ワード

前日のランキングへ

ニュース設定