ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 常識打ち破る電子コミック印税 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

常識打ち破る電子コミック印税

102

2016年05月27日 16:00 ITmedia NEWS

  • 紙の本と電子書籍は、同時に存在しうるものです。紙媒体に不便を感じる人には、安いというだけで購買意欲を掻き立てられるはずです。ただ、そのせいで紙媒体が減る事だけを危惧しています。
    • 2016年05月27日 17:06
    • イイネ!26
    • コメント0
  • 寄生虫でしかないような腐れ編集者(志願者込み)が一人残らず死に絶えるほうが、漫画家の希望になるんじゃない?
    • 2016年05月27日 17:20
    • イイネ!8
    • コメント1
  • 本屋で見かけなくなった本を、データにしていつまでも読めるのは良い事だが、サイトの都合でデータを消されたら結局同じだし、書籍の短命化や製造数少量化に繋がるなら反対だ。
    • 2016年05月27日 22:26
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 電子版だけじゃなくて、貸本(ゲオとかTSUTAYA)にも作者への恩恵とかあっていいのでは? レンタルする事によって購買数減ってるわけだし
    • 2016年05月27日 19:33
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 単行本化に当たらない本にもスポットが?
    • 2016年05月27日 18:36
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 電子書籍は未だに紙と同等かそれ以上の価格な上に配信元が潰れた後の保障も曖昧なのがメジャーになりにくい原因だと思うけど、価格が安いなら保障問題のデメリットはあまり気にならないよね。
    • 2016年05月27日 19:08
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 一冊11円なら100冊買っても1100円やからね。前から気になってるマンガを、全巻一気に買っても懐はあまり痛まないし場所も取らない。とりあえず買っとけ、って買い方もできる。
    • 2016年05月27日 19:28
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 某かわいい系ソフトエロ漫画家さんが、電子端末書籍ブームに乗って、年収数億円を稼いだそうだ。アナログ時代とは雲泥の差だそう。
    • 2016年05月29日 01:15
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 電子書籍はフォーマットがまちまちだし、ある日突然サービス業者が「やーめた」を宣言することもあるので、何でもかんでも買いたいとは思わない。
    • 2016年05月28日 10:11
    • イイネ!2
    • コメント1
  • 紙で手元に置きたい派だけど11円なら1巻だけ試し読みするかも。おもしろかったら改めて1巻から紙で買うw
    • 2016年05月28日 06:38
    • イイネ!2
    • コメント0
  • これが電子書籍の可能性だ!紙の本と変わらない値段でごっそり儲けよう、なんてセコイ出版社反省しろ。
    • 2016年05月27日 23:13
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 1位と2位の差が1億2000万ほどあるんですが……売り上げ基準なんだろうけど、この状態ではとても「漫画家の希望」になるとは思えないのだが
    • 2016年05月29日 12:51
    • イイネ!1
    • コメント0
  • マニアでもなければ、古い作品は中古本よりお得感ないと電子版でも買わないよな。
    • 2016年05月28日 13:25
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 漫画は、電子書籍が主流になるのかな? 雑誌や、コミック、小説のページをめくる感覚がたまらないのです。 配信元が、撤退したら読めなくなるこれがあるかぎり、不安で手が出せないでいます
    • 2016年05月28日 12:43
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 佐藤君 もうぶつぶつ言わないでよね
    • 2016年05月28日 10:14
    • イイネ!1
    • コメント0

関連ワード

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

ニュース設定