ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 「まさかこんなに救いがないとは」 アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第83話、住処を奪われた妖怪の悲しい結末に驚きの声 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 共存を目指してたのに何で妖怪の方を退治しちゃうの?妖怪を退治するのが鬼太郎の仕事じゃないでしょ。トラブルを解決するのが仕事でしょ。
    • 2019年12月16日 00:42
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 救いのないお話も必要。特に子供には。毒にも薬にもならない、安易なめでたしめでたし話が多すぎる。
    • 2019年12月15日 21:33
    • イイネ!1
    • コメント0
  • もともと鬼太郎はシニカルな話。
    • 2019年12月15日 20:09
    • イイネ!1
    • コメント0
  • くだんの木が「生きる勇気」たりえた根拠が明示されないので悲劇性は薄い。むしろその場の感情任せで“インスタ映え”的価値観に服する浅はかさ、愚かさをビシリと指摘した快作。
    • 2019年12月15日 19:26
    • イイネ!0
    • コメント0
  • テレビ大好きですが、今はなんでもSNSが沸き過ぎる日本はどうかしてるって。素直にテレビみて過ごすことができなくなってるなんてね。
    • 2019年12月15日 15:12
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 私も1話からずっと見てるけど、あの4話はスカッとしたな〜ざまーみさらせって思ったし、チンさんの話では、ブラック企業が捕まってめでたしだけど、帰り大丈夫かな?
    • 2019年12月15日 11:01
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 鬼太郎はこういう話だよ、旧作の、戦時中に宝玉見つけた男が繁栄の末に息子が宝玉にされてしまう話とか、日本的極致だと思うけどなあ。
    • 2019年12月15日 09:39
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 鬼太郎はそういうお話だよ。
    • 2019年12月15日 08:14
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 元々「人間・社会への警告含み」多いからな・・・警告しても被害出ても懲りない人間が結局見捨てられたり 人を守ろうとした妖怪が消滅する羽目になったり 悲惨なの多いよ?
    • 2019年12月14日 23:38
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 第4期?('90s)の「穴ぐら入道」の話も本当に救いが無かったなぁ・・・。
    • 2019年12月14日 18:08
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 一番悪いのは鬼太郎じゃん。
    • 2019年12月14日 11:44
    • イイネ!0
    • コメント0
  • そもそも、人間同士でも殺しあう訳で。
    • 2019年12月14日 08:50
    • イイネ!0
    • コメント0
  • ハッピーエンドになったら記事にならなかっただろうしな。過ちを犯す前にこうした悲劇を体験できることは大事なのかな、と
    • 2019年12月13日 11:40
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 寺社の御神木に除草剤を注入して枯らし倒れると危ないから格安で伐採してあげますよと御神木を持ち去り韓国で高値で売る輩が居るらしい。天罰を恐れず韓国で売却。そう、非日本人
    • 2019年12月12日 12:37
    • イイネ!9
    • コメント2
  • 何言ってやがる、昭和の子供らはマジンガーZですら絶望食らってるぞ。ウルトラマンなんてトラウマ製造機じゃないかw
    • 2019年12月08日 16:42
    • イイネ!7
    • コメント1

このニュースについてコメントを書く

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

ニュース設定