• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 私はキリスト教ではないが、イエス様の教えや考えは色々と共感している。この中では、『隣人愛』の事を『私と関わってくれる存在をより良くしてあげる形で大事にする』という事として共感している。アーメン
    • 2019年12月21日 22:00
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 「『これが正解』なんて固定概念を捨てろ」という考えの仏教と違い、一神教は最初から明確に答えを明示して、いかに忠実にそれをトレースするかが求められる。
    • 2019年12月21日 21:52
    • イイネ!0
    • コメント0
  • このタイトルに「どんなクリスマスを過ごす人にも」って余計じゃね?
    • 2019年12月21日 21:17
    • イイネ!1
    • コメント0
  • キリストの教えもお釈迦様の教えも、難しくなく表現して下さっていて素晴らしい事ばかり。ところが、キリスト教仏教という宗教になった途端に排他的になる。キリストや釈迦が、そんな事を望んだとは思えない。
    • 2019年12月21日 21:09
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 激しく同意します!������
    • 2019年12月21日 19:53
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 時々、神なんていないっていう声があるけど神様はその人が信じようが信じなかろうが常にそこに在り、自分の頸動脈よりも近い所に居る。それを人間側がキャッチ出来るかは別として…求めれば必ず応える。 https://mixi.at/ajGHqYU
    • 2019年12月21日 09:53
    • イイネ!4
    • コメント1
  • 神様はいつもその人にとっての最良を贈る。でも最良は「望む形」とは限らないし、人は自我(欲)があるから欲を通して望むものが魂が本当に望んでいるものとも限らない。 https://mixi.at/ajGHqYU
    • 2019年12月21日 09:40
    • イイネ!4
    • コメント1
  • だから隣人愛は外国人と異教徒だって。パウロの解釈がキリスト教を世界宗教にした。排外主義で右傾化した令和日本だからこそ噛みしめませう。反日を愛せとw
    • 2019年12月21日 05:28
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 一度ちゃんと読んでみたい。
    • 2019年12月20日 22:19
    • イイネ!1
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定