• このエントリーをはてなブックマークに追加

「麒麟がくる」初回感想続々

67

2020年01月20日 06:03

  • 野党の馬を狙えば米は持ち出せないだろ。まんまと持ってかれて何が「勝利」だっつーの���ޤ���後の戦上手を伺わせるシーンにしなかった事にちょっと呆れました�դ��դ�
    • 2020年01月20日 22:26
    • イイネ!1
    • コメント0
  • ろくに使い方を聞いていない鉄砲を手に入れて、大喜びしてるのに違和感があった。
    • 2020年01月20日 10:48
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 主役が軽すぎて期待外れだが、これは青年期だから?
    • 2020年01月20日 10:45
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 野盗と戦ってるシーン、かなりカメラワーク頑張ってたな。着物は色が問題なんじゃなくてなんで全員おろしたての新品みたいなんだよw 公家とか殿様ならわかるけど農民までなんでテッカテカなんだw
    • 2020年01月20日 10:42
    • イイネ!1
    • コメント1
  • 松永(吉田)と酒飲んで酔いつぶれた時、松永のあの顔で、あー盗られたかーとか思ったが 翌朝、鉄砲が置いてあり、してやられたわ!っておもった。アドリブかな。
    • 2020年01月20日 09:52
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 色々あったので気になって見てみました��������大河は最近見ていなかったけど1話を見て面白かったので見続けようかなと思う
    • 2020年01月20日 09:43
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 面白かった、キリンの一番しぼりを飲みながら観た(^ω^)
    • 2020年01月20日 09:28
    • イイネ!4
    • コメント0
  • なんか画像の彩度がわざとらしく高いような気がする。 全体的にもそうだけど、あの時代にまるで新品のようにビビッドな衣服ばかりじゃないだろうに。
    • 2020年01月20日 09:26
    • イイネ!8
    • コメント1
  • たまたま見たけど・・台詞が昔っぽくなくて変な感じだった。
    • 2020年01月20日 09:25
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 堺で、光秀が酒の席で松永秀久(吉田鋼太郎)・・どこのライターか知らんが松永弾正の名前を間違えるなんて・・・ミノムシ踊りさせられるぞ( ̄▽ ̄;)
    • 2020年01月20日 09:16
    • イイネ!6
    • コメント1
  • 1年ぶりの大河。色彩がキレイ。キレイ過ぎると言う人もいるかもしれないけど、私は良いと思ったよ。内容もとても良かった…やはり大河は、隠謀や裏切り付いたり離れたりの情勢の中、昔々の武将や姫が出てくる話が面白いと感じる。
    • 2020年01月20日 08:59
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 拡大部分にマチャアキ出てきて水増し感抜群だった
    • 2020年01月20日 08:58
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 近年にはまれに見る大河の良い初回だったと思う。エリカ効果で多少観る人も多かったのではないか?この後のドラマの単調期をどう演出するか?で私的には大河ドラマ初のブルーレイ購入するか決めたい。
    • 2020年01月20日 08:56
    • イイネ!10
    • コメント2
  • オープニングがクラシックだね。「国盗り物語」とか「武田信玄」彷彿とさせた
    • 2020年01月20日 08:55
    • イイネ!0
    • コメント0
  • あんなにチャンバラして動き回る光秀初めて見た。長谷川さん頑張ってるなぁ…というかこの人いつも何かに抗いながらもがいてるイメージが(;'∀')
    • 2020年01月20日 08:51
    • イイネ!1
    • コメント0
ニュース設定