• このエントリーをはてなブックマークに追加

2020/02/26 10:28 配信のニュース

125

2020年02月26日 10:28

  • 素晴らしい!生理用品の出費は、確かに毎月バカにならん!この記事にも「女さん優待ガー」等と抜かすボンクラ野郎共は、ナプキンやタンポンの価格を1度見て来ると良い。高価くて目の玉 飛び出るぜ。
    • 2020年02月26日 11:04
    • イイネ!108
    • コメント4
  • なんて優しい国🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿�Ԥ��Ԥ��ʿ������� 物価が違うんだろうけど、日本は税金払っても、生活用品を無償でなんて無いからなぁ 増税でキャッシュレスに力入れるより、こういうのいいな�����Ǥ�������
    • 2020年02月26日 11:21
    • イイネ!57
    • コメント1
  • 確かに金はかかるもんなぁ(;・∀・) 安くても400円+税は絶対かかるもん。 昼用夜用使い分けたりしたらそれはもう……(;・∀・)
    • 2020年02月26日 11:13
    • イイネ!46
    • コメント7
  • 無料はやめた方が良いと思う。1割負担とかね。 人間はタダだと物を大切にしなくなるからね。 まぁ、数が決められてて無料なら大丈夫だろうけど。
    • 2020年02月26日 11:09
    • イイネ!42
    • コメント0
  • えーーーーー素晴らしいやん・・・・・・・!!!!あんな望んでもないのに毎月来て体しんどいわ血がドバドバ出るわでしかも金もかかるっていういいとこなんもない現象だからこれは素晴らしいわ。
    • 2020年02月26日 11:47
    • イイネ!39
    • コメント2
  • 別に日本にはなんも期待していないし、無料にせずとも良いから、せめて、生理用品、赤ん坊及び老人用のオムツ、トイレットペーパーは非課税にすべきだ。なければ日常生活成り立たないからな。
    • 2020年02月26日 23:49
    • イイネ!26
    • コメント0
  • スコットランドでは必要とする全ての人が無料で入手できるのもが、日本では生活必需品とも見なされず軽減税率対象外。『一物一価とはある前提のもとで成立する』というのを思い出した。前提が違うのね
    • 2020年02月27日 00:33
    • イイネ!24
    • コメント0
  • いい国だなぁ。日本は難しそうだから、せめて企業は女性にストッキング着用を義務付けるなら、ストッキング手当てが欲しいと、医事と外回りしているとき強く思った。 https://mixi.at/a3EFJZZ
    • 2020年02月26日 11:35
    • イイネ!24
    • コメント0
  • 日本でもそうなって欲しいです。毎月バカにならない金額になります。それが数十年ですから。
    • 2020年02月26日 11:46
    • イイネ!23
    • コメント0
  • へえ〜生理用品買えない人っているのか?アフリカとかの貧民にコンドームを無償で配るのも有効だと思う。
    • 2020年02月26日 10:37
    • イイネ!23
    • コメント0
  • 今やると、中共人がマスク替りに使うために、いなごのように奪っていかれるぞ!
    • 2020年02月26日 17:21
    • イイネ!21
    • コメント4
  • 「オンナガー!」が湧きそう。 https://mixi.at/a3EFJZZ
    • 2020年02月26日 11:55
    • イイネ!21
    • コメント2
  • 簡単かつプライバシーが守られた形で手渡すの?確保の方法ってそういうことよねぇ?
    • 2020年02月26日 11:41
    • イイネ!19
    • コメント0
  • 良いよね*学生の間だとしても、助かるでしょう!しかし、何で生理は小学生辺りから来るのかな…結婚できるくらいからで良いと思ってしまう。
    • 2020年02月26日 11:59
    • イイネ!18
    • コメント1
  • いーね
    • 2020年02月26日 11:00
    • イイネ!18
    • コメント0

前日のランキングへ

ニュース設定