• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ご本人の写真が出てくるかと思ったらおっさんでびっくりした。ご長男でしたか。李麗仙、すきだったなあ。どんな作品でそう思ったか覚えてないけど、好きだった。
    • 2021年06月26日 14:56
    • イイネ!2
    • コメント0
  • テント熱かったなぁ。あの時代が懐かしい。ご冥福をお祈りいたします。
    • 2021年06月26日 12:21
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 唐十郎さんの「状況劇場」赤テントで芝居を一度でも見た人なら、忘れらない名前。上演が終わり、カーテンのないカーテンコールで、唐さんが笑顔と、万感の思いを込めて、「李麗仙!」と、舞台に呼び込む。あの情景。
    • 2021年06月26日 12:20
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 大鶴義丹さんの「どんなに仕事が忙しくても家に帰れば炊きたてのご飯が用意してあった」は一番好きなエピソードです。素敵な親子だったと思います!
    • 2021年06月26日 09:24
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 寂しいですね〜 家族で送ってあげてくださいね
    • 2021年06月26日 09:13
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 享年に“歳”は付けない。
    • 2021年06月26日 09:12
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 大鶴氏で印象に残っているのは、TVのバラエティ番組での発言「モデルは職業ではなく生き態(ざま)だと思うんですよ」。これを言えるひとが『悔いなき』といいきったのだから李氏の人生はそういうものだったに違いない。
    • 2021年06月26日 09:00
    • イイネ!0
    • コメント4
  • 精神のタイムラグ。
    • 2021年06月26日 08:41
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 下別府勇のおばあちゃん。下別府勇次(長渕剛)のお母ちゃん。 ご冥福を御祈り致します。
    • 2021年06月26日 08:35
    • イイネ!0
    • コメント0
  • テレビで母と息子さんがバラエティで共演していた。仲良く歩いていたのが印象的だった。
    • 2021年06月26日 08:32
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 大鶴義丹と言えば首都高トライアル。スカイラインRSをメカチューンして首都高乗っていましたが、物凄く刺激的でした。色々と思う事は有りますが、母方のご冥福を願います。
    • 2021年06月26日 07:07
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 小さい時、こういう名前の方は皆中国人������とか思ってて、日本語大変だろうなと感じてました。唐十郎さん共々、怖い雰囲気の方だったな。お疲れ様でした。ご冥福お祈りします
    • 2021年06月26日 05:48
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 葬儀場からトラックの荷台で去るのかな。。。。。
    • 2021年06月26日 04:18
    • イイネ!4
    • コメント0
  • だれ?
    • 2021年06月26日 01:58
    • イイネ!9
    • コメント0
  • パンチョッパリ!!
    • 2021年06月26日 01:51
    • イイネ!7
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定