• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ★犠牲フライが天才的に上手い選手だった。お疲れ様。
    • 2021年10月22日 23:47
    • イイネ!0
    • コメント0
  • おつかれさまでした!
    • 2021年10月22日 21:10
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 最終打席や最後の登板での全力勝負ってやっぱり心にグッときますね…
    • 2021年10月22日 18:51
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 東北人らしく寡黙・・・と思っていたが。会見の裏側の映像が、栗原やリチャードの指導で笑える。若手を鍛えて欲しい。https://www.youtube.com/watch?v=Q91LeErCI80
    • 2021年10月22日 17:07
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 最後のヘッドスライディングにベースカバーに入った伊藤大海が驚いてた。そのあとベンチに帰る長谷川にマウンド上から脱帽して一礼。こういう光景に涙する歳になっちまった(^^;
    • 2021年10月22日 11:40
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 打率.260、ホームラン3本。福田秀平のキャリアハイくらいの成績なのにな。ロッテなら4年5億円で契約してくれるぞ。
    • 2021年10月22日 10:37
    • イイネ!0
    • コメント0
  • あの拓ちゃんのホームランは今シーズン一番のホームランやったと思う。が、またまた抑えの森っちが台無しにしてもーた・・・。
    • 2021年10月22日 08:33
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 鷹・長谷川、現役最終打席はヘッスラ及ばず一ゴロ 続く甲斐の先制弾で涙 テレビで観てたけど、この流れは他球団ファンだけど心を動かされた。欲を言えば勝って欲しかった。レオファンより。
    • 2021年10月22日 07:55
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 打撃一閃よ、永遠に・・・だよね。
    • 2021年10月22日 01:08
    • イイネ!2
    • コメント0
  • その後に甲斐選手がホームラン打って勝ちムードだったのに、今年のソフトバンクは、クローザー問題が最後まで解決できませんでしたね。
    • 2021年10月21日 23:30
    • イイネ!6
    • コメント0
  • ハセらしい全力の打席でした。2011年のCSでの土壇場の同点タイムリーは一生忘れないでしょう。本当にお疲れ様でした。
    • 2021年10月21日 23:18
    • イイネ!2
    • コメント3
  • >「続く甲斐拓也捕手(28)が均衡を破る先制2ランを放ち、長谷川はベンチで涙を流した。」9表に森が「また」ぶち壊してくれやがりましたがなorz
    • 2021年10月21日 23:11
    • イイネ!3
    • コメント0
  • ソフトバンクの躍進を、大いに支えた選手だったと思います。
    • 2021年10月21日 23:06
    • イイネ!25
    • コメント1
  • 現役最後の打席は、豪快な一塁へのヘッドスライディングでした。今後は、指導者としての活躍に、期待します。
    • 2021年10月21日 22:47
    • イイネ!82
    • コメント0
  • 勝つための切り札として起用した工藤監督に、応えようとして応えられずに本気で悔しがった長谷川…そして、その思いに応えた甲斐…。いいゲームでした。
    • 2021年10月21日 22:40
    • イイネ!3
    • コメント2

このニュースについてコメントを書く

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定