• このエントリーをはてなブックマークに追加

児童文学者、松岡享子さん死去

62

2022年01月28日 19:30 時事通信社

  • 「パディントン」よく読んでたなぁ(^^)。
    • 2022年01月30日 01:39
    • イイネ!0
    • コメント0
  • とても悲しい。ヘンリーくんのシリーズを日本に紹介してくださってありがとうございました。司書と言う職業を知った本でした。 ご冥福をお祈りします
    • 2022年01月29日 20:25
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 「くまのパディントン」好きだったなあ。ただ重箱の隅をつつくようで申し訳ないが、あれは著書じゃなくて訳しただけだよね?(;・∀・)
    • 2022年01月29日 09:11
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 小さい頃くまのパディントンとても好きでした。ご冥福をお祈りします。久しぶりに読みたいな〜…
    • 2022年01月29日 07:15
    • イイネ!2
    • コメント1
  • 白いうさぎと…はうちに本あります、初めどなたかわからなくてm(_ _)mナサイ。パディントンも好きでした。お疲れ様でした。ごゆっくりおやすみくだしい。
    • 2022年01月29日 03:06
    • イイネ!12
    • コメント2
  • あちこち出向いては子どもたちと本を読む活動をしている私らのような者にとって、松岡先生は教科書と言うかバイブルと言うか……優しく導いてくれる存在でした。ご冥福をお祈りします。
    • 2022年01月29日 01:16
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 「おふろだいすき」もこのかたの作品だったのね… 姪にも子供達にもプレゼントして、せがまれて何度も何度も読み聞かせした、幸せな時間をくれた絵本�Ԥ��Ԥ��ʿ������� ご冥福をお祈りします🛐
    • 2022年01月29日 00:10
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 「しろいうさぎとくろいうさぎ」の作者さんでしたか…御冥福を御祈りします。
    • 2022年01月29日 00:00
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 「しろいうさぎとくろいうさぎ」は表紙に見覚えあるのに中身を覚えてないのですが、「おやすみなさいフランシス」もこの方の訳だったようですね。
    • 2022年01月28日 23:31
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 漢字で名前が書いてあるとピンとこないで、「まつおかきょうこ」「松岡きょう子」だと、あぁ!ってなる。大変お世話になりました。
    • 2022年01月28日 23:20
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 松岡さんまで…。古谷先生といい吉右衛門様といい、 近年、作品や芸を楽しませていただいてた方の訃報が多くて淋しい。長らくありがとうございました。
    • 2022年01月28日 23:18
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 「しろいうさぎとくろいうさぎ」は名作やで!!! 子供に絶対読ませたい本の一つ。 ご冥福をお祈り申し上げます��
    • 2022年01月28日 23:14
    • イイネ!3
    • コメント0
  • しろいうさぎとくろいうさぎ、うさぎがリアル&無表情で、しかも泣いて、幼心になんだか胸がキュッと締め付けられる感覚をこの絵本で知った気がする。
    • 2022年01月28日 23:03
    • イイネ!4
    • コメント0
  • ミッフィーを含め、この人の翻訳した絵本を沢山読んだ。 安らかに。
    • 2022年01月28日 22:49
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 絵本読み聞かせの基本中の基本を私淑いたしました。先生のお考えを忘れずにこれからも活動します。心からお悔やみ申し上げます。
    • 2022年01月28日 22:25
    • イイネ!7
    • コメント0
ニュース設定