• このエントリーをはてなブックマークに追加

「いのちの電話」に相談が殺到

1273

2017年11月12日 00:24 毎日新聞

  • 実際に、死にたいとは他人には言えないからね。親や友達に死にたいなんて言えば、親から怒られて心配かけるし、友達言えば甘いよと言われる。そうして個人の闇や孤独は増えて、危ないネットの世界に行く
    • 2017年11月12日 09:01
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 翔・∀・){日本の学校では、お金の使い方や人生の楽しみ方を教えてくれないからな(笑)
    • 2017年11月12日 08:37
    • イイネ!4
    • コメント0
  • アメリカのように、カウンセラーにかかって当たり前の社会になるのか。
    • 2017年11月12日 08:23
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 人として人に出会い人として迷い人して人に傷つき人として人と別れてそれでも人しか愛せない この海援隊の歌によく励まされました今も寂しくなると聞きます鉄矢さんは金八先生の影響で自分の先生みたいで
    • 2017年11月12日 08:14
    • イイネ!4
    • コメント3
  • 自殺する前に、紙に書いて整理して見ると、案外簡単な悩みだったりする。相談する相手を見極め、信頼に値するトップに相談することを勧める。会社では上司でなく2つ上。上から鶴の一声で是正して貰う方が速い
    • 2017年11月12日 08:14
    • イイネ!4
    • コメント0
  • AIに相談を頼めばイイと思いますが・・・
    • 2017年11月12日 07:54
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 「神様はその人が乗り越えられないような試練をあたえることはない」んだそうな。最初に聞いたとき「そんなっ!かいかぶられてもっっ!」と文句を言ってたワタシは今こうして生きてる。そんなもんよ。
    • 2017年11月13日 10:44
    • イイネ!3
    • コメント3
  • 「自殺者が激増してるから日本はもう駄目だ。終わってる」と言う人に実は減っている事を教えてあげると「減ってるとか数は関係ない!」と怒りだします。なら「激増しているから」とか変な理由付けすんなや
    • 2017年11月13日 09:55
    • イイネ!3
    • コメント0
  • |(���ߡ�)|自殺者は減っても不安や絶望、孤独を訴える人は減らず予断を許さない。若い世代はSNSなどで心情を吐露しておりコミュニケーション方法の変化に応じた新たなアクセス手段を考える必要がある!(���ߡ�)
    • 2017年11月13日 08:08
    • イイネ!3
    • コメント3
  • 大事な受け皿だから、ボランティアでは人が足りないだろうね。
    • 2017年11月13日 06:39
    • イイネ!3
    • コメント4
  • こういうのはオンライン相談も良いかも。文章で書く事で相談者も問題点の整理になるし、相談員も書くことで「勢いでまずいこと口走る」危険性が低くなる。
    • 2017年11月13日 04:33
    • イイネ!3
    • コメント2
  • …少し考えてみたんだけどほぼ大半の言う「死にたい」って万葉の時代と同じ意味合いなんでね?倭人の心は今も健在なんだよきっと。ただ現代人はダイレクト過ぎ昔の人位言いぼかしができてない。頭悪いんだよ。
    • 2017年11月13日 03:08
    • イイネ!3
    • コメント3
  • これでもイタ電する心ないやつもいるんだろうな。
    • 2017年11月13日 02:59
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 死にたいって思ったら誰でもいいからじっくり話してみりゃいいのに、何人かに声掛けたら誰かは聞いてくれるんじゃね? ちなみに俺は暇な時なら聞くw
    • 2017年11月13日 02:25
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 吐き出せる場所があるのって すごく大切なことだよ♡♡
    • 2017年11月13日 02:05
    • イイネ!3
    • コメント0
ニュース設定