ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > インターネット > 大人も解けない? 小2のテスト > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人も解けない? 小2のテスト

1036

2019年11月15日 17:10 Jタウンネット

  • 算数を教えるなら豊富にある数え方も教えるべきだな。この場合は「何皿」「何切れ」であって「何個」はおかしい
    • 2019年11月16日 09:01
    • イイネ!2
    • コメント0
  • これ、問題の出し方に問題があるのか ショートケーキを用いたせいで、ホールケーキに対してこのケーキは何分の何ですか? と初見してしまった。
    • 2019年11月16日 08:56
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 真面目な話し、教師には教える為の国語力検定を導入すべきと思うぞ。一般社会では相手に通じない日本語を使っていては仕事にならない��������������������
    • 2019年11月16日 08:23
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 海外の問題をエクストリーム翻訳でもかけたのかな? 意味が良くわからない。 https://mixi.at/ahZWddj
    • 2019年11月16日 08:16
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 「ケーキの数をもとめます。一皿に何個が、何皿分ありますか?」ってすればいいのに。言葉が下手。
    • 2019年11月16日 08:00
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 掛け算の設問… 1の段に必要あるのかなぁ。解っていた子まで混乱しちゃいそう。← 私だ(。-_-。) https://mixi.at/ahZWddj
    • 2019年11月16日 07:50
    • イイネ!2
    • コメント5
  • …哲学の授業…?
    • 2019年11月16日 07:39
    • イイネ!2
    • コメント4
  • わかりにくいとは思うが、匙を投げるほどのものではないな。ホールケーキ1個の3/6つ分というのは如何ですか(笑)
    • 2019年11月16日 07:33
    • イイネ!2
    • コメント2
  • これだけ「この問題を作った人は日本語を勉強した方がいい!」と言われても、作った本人は自分のどこが間違ってるか分からないと思うよ。それが先生という人種。�ɥ���
    • 2019年11月16日 07:27
    • イイネ!2
    • コメント0
  • この問題子どもたちと散々やったから考え方が染み付いているみたい(笑)。でも習ったはずの上は忘れてししまったみたいだけど。九九を覚えたら忘れてしまうみたいだね。(笑)
    • 2019年11月16日 07:24
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 皿の単位は枚なので、『(ケーキ)何この(皿)何枚分?』と文章を変えたら、わかりやすいと思う。アドバイス料として、スイス銀行に振り込んでください。額は任せる。
    • 2019年11月16日 07:20
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 「皿1枚の上に乗ってるケーキの数は?」「皿の数は?」→「かけ算の式は?」の3段階で学習すべきだろう。 1つの設問で無理矢理2つ答えさせようとするのが悪い。
    • 2019年11月16日 06:55
    • イイネ!2
    • コメント0
  • これは算数嫌いになるだろ(-_-;)
    • 2019年11月16日 06:43
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 。瓜に何個のケーキがのってるか? ▲院璽の皿は何皿あるか? A管瑤妊院璽は何個か? 設問がオカシイ。今の小学生は国語力が無い人の問題を解いてて大変だな
    • 2019年11月16日 05:09
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 意味が分からなかった…よく検定通ったね
    • 2019年11月16日 04:52
    • イイネ!2
    • コメント0
ニュース設定