• このエントリーをはてなブックマークに追加

「いのちの電話」に相談が殺到

1273

2017年11月12日 00:24 毎日新聞

  • この不景気やきつい弱肉強食社会を作り上げたのは自民党。早く退陣してほしい。
    • 2017年11月12日 11:44
    • イイネ!3
    • コメント0
  • <いのちの電話>「この叫び聞いて」相談内容は深刻化 (11/12) ←お金はあるけど、実は仕事がキツい人も多いらしい
    • 2017年11月12日 11:16
    • イイネ!3
    • コメント2
  • 電話対応してるボランティアの人たちも心配。精神的なところでもたなくなりそう。ボランティアじゃなくてお金出してあげたらどうかな?
    • 2017年11月12日 10:56
    • イイネ!3
    • コメント0
  • よく生きたくても出来ない人がいる。といわれるし、自分も昔はそうだと思ってた、でも、違うんだ。誰だって生きたいんだ。でも、、、そう思えないぐらい辛いんだ。甘えてるわけじゃないんだよ。 https://mixi.at/ahWDRnd
    • 2017年11月12日 10:36
    • イイネ!3
    • コメント1
  • 自殺はかなりの原因が霊障だ。死にたい奴には霊が寄って来る。自殺願望者には自殺者の霊がとり憑く。霊は自分に同情してくれる人間を常に求めている。その理を分からせなければ、自殺者は減らない。
    • 2017年11月12日 10:07
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 次々と深刻な話しを聞くときは、話しを聞く側は自分の中心軸を定めるエクササイズと定期的に自分メンテナンスが必須。ときとき羽目を外して遊ぶのもグッド。真面目な人は巻き込まれに要注意>自分のこと
    • 2017年11月12日 10:05
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 10代だと1番多いのはやはり「イジメ」かな?絶対的な解決方法がないだけに難しいよね。実は社会に出ると今度はもっと酷いイジメも有るわけだけど。時に社会正義とハラスメントの区別が吐かないケースもある
    • 2017年11月12日 10:05
    • イイネ!3
    • コメント2
  • 今の世の中は生きづらくなっている証拠だよな…��
    • 2017年11月12日 09:49
    • イイネ!3
    • コメント2
  • 政治が悪い、社会が悪いと言うことは簡単です。今必要なのは同情ではなくお金です。寄付金はこちらまで> http://www.inochinodenwa.org/support.php
    • 2017年11月12日 09:44
    • イイネ!3
    • コメント0
  • うつ病は?あれは急に発作がくるからね 朝の通勤時間に飛び込むはうつ病だと思ってる
    • 2017年11月12日 09:36
    • イイネ!3
    • コメント6
  • こういう機関に資源や補助金を差し上げたい。医療福祉に予防思想が広がりつつあるように、精神ケアにも予防思想を。根本的には、助け合いや譲り合いを是とする教育や社会を作るべきなのだろう。
    • 2017年11月12日 09:35
    • イイネ!3
    • コメント1
  • これこそ、税金投じてしっかり相談員を養成して雇用にも結び付けた方が良いんじゃ?相談内容の深刻さは文字だけじゃ測れない部分も大きいと思う。声を聴くって事も重要だと思うな…。
    • 2017年11月12日 09:27
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 話好きな年配の人を雇用して電話相談員にして、ボランティアじゃないいのちの電話の相談窓口を作ればいいのに。地方、国で公的な相談窓口を作るべきだ!私、相談員になりますよ。
    • 2017年11月12日 09:26
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 需要はありまくりなんだから、そろそろ真っ当に賃金出して仕事としてやってもいいかと。あとはテキストでの相談なら受ける側も自宅とかでも対応できるよね。 https://mixi.at/ahWDRnd
    • 2017年11月12日 09:02
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 電話相談は基本繋がらない。傾聴の時間がとれる専門職もボランティアも非常に少ない。たらい回し的に繋ぐのでない対応がしてもらえる相談窓口は、私の経験的には障害者の窓口である地域活動支援センターだけ。
    • 2017年11月12日 08:48
    • イイネ!3
    • コメント1
ニュース設定