• このエントリーをはてなブックマークに追加

「作品に罪は」東映示した決断

162

2019年03月21日 10:22 ORICON NEWS

  • 作品に罪はなくてもピエール瀧は犯罪者なんだから 出演シーンをカットするか 撮り直すかしたら?それすらしないで 公開するのであれば 犯罪者を擁護してると思われても仕方ない。
    • 2019年03月21日 14:19
    • イイネ!8
    • コメント6
  • 作品には罪はないよ……やったことの罪は罪、芝居は芝居
    • 2019年03月23日 23:34
    • イイネ!6
    • コメント0
  • ぶっちゃけヤクごときで過去含め全てダメにする意味が分からん。見ない権利はこちら側にあるのだから。詐欺罪で有罪なのに税金で養われ国対委員長やってギャーギャー喚くクソ議員より千倍マシだよ。 https://mixi.at/a5bngo1
    • 2019年03月21日 16:22
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 公開する=賠償請求はしない。になるのかな?
    • 2019年03月21日 16:08
    • イイネ!6
    • コメント2
  • 坊主憎けりゃ袈裟まで憎い
    • 2019年03月21日 14:09
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 別に金払って見るんだからいいんじゃない?むしろテレビだって映ってても何とも思わんけど。殺人犯でもないのに過敏過ぎるんじゃないかね。
    • 2019年03月21日 16:55
    • イイネ!4
    • コメント0
  • まあ梶原一騎さんも犯罪者だけどあしたのジョーは今も読まれているし、名作だし。小畑健先生も逮捕されてるけどデスノートは名作だし。大藪春彦先生も逮捕されてるけど作品は面白いし。
    • 2019年03月21日 16:05
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 大人の事情����ʴ򤷤�����だろうが、 テレビのように垂れ流しではなく、お金を払った見たいという人だけが見るのだから、良いんじゃない。
    • 2019年03月21日 15:55
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 何の罪もない他の出演者やスタッフ等関係者の事を思うと、公開してもええやんと思う。しかし「各所に迷惑がかかる」というのは抑止力にならんもんなんやなぁ(ーдー)
    • 2019年03月21日 19:13
    • イイネ!3
    • コメント2
  • ≠作品にと言うよりも他の出演者に罪はないんだから、やってあげてって思う。
    • 2019年03月21日 18:00
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 部員が一人タバコ吸ったら甲子園に出られない高校野球部みたいな連帯責任が求められるのは教育現場だけにしてください。
    • 2019年03月21日 16:52
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 映画のようにクローズドなら、観る観ないの選択権があるので良いのではないかと思う。映画制作には多額の費用がかかっているのだし、出演者一人のせいで公開中止にできないだろうな〜。
    • 2019年03月21日 16:50
    • イイネ!3
    • コメント0
  • “作品に罪は無いから”という理由づけで収入を絶たれないようにする努力ワロタw
    • 2019年03月21日 16:22
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 罪を憎んで映画を憎まず
    • 2019年03月21日 16:01
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 決断を下した東映を支持する。異を唱えてる人たちは東映がどういう所か知らないの?
    • 2019年03月21日 17:19
    • イイネ!2
    • コメント1
ニュース設定