ホーム > mixiニュース > スポーツ > スポーツ総合 > MGC中村匠吾が優勝、服部2位 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MGC中村匠吾が優勝、服部2位

149

2019年09月15日 11:04 日刊スポーツ

  • 中村選手、服部選手、東京五輪代表決定おめでとうございます���������ؤ�OK�ࡼ��設楽選手の積極的なレース運びは素晴らしかったが、気温がドンドン上がったのと、終盤の坂道を考えると、順位を確実に狙う作戦で良かったかなと��������
    • 2019年09月15日 12:02
    • イイネ!7
    • コメント4
  • タイムにこだわって失敗したけど世界で勝つには設楽みたいなレースで勝てないといけなかったんだろうと思う。もちろんこのレースは順位が絶対なので勝つための駆け引きもできないといけない。ハイレベルで面白いレースだったと思う。
    • 2019年09月15日 13:52
    • イイネ!6
    • コメント0
  • MGC ってモデルガンを思い出してしまいます。
    • 2019年09月15日 22:07
    • イイネ!5
    • コメント1
  • 服部勇馬選手やったね!! 地元の誇りだ! 地元出身者二人目のオリンピアン!! (*≧∀≦*)
    • 2019年09月15日 12:44
    • イイネ!5
    • コメント2
  • ◎感動した!男女共に良いレースだった!己の力で勝ち取った東京オリンピックのチケット☆おめでとう�� https://mixi.at/aeLADPZ
    • 2019年09月15日 12:06
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 設楽は逃げ切るにはメンタル覚悟が薄かった!ガンガン行かんと。大迫は勝負に弱かった。42.195のレースの進め方が重要だね!タイムはどうでもいいのだから。ベテラン中本が2位グループに上がってきてちょっと引っ張った時コレコレと思った
    • 2019年09月15日 11:28
    • イイネ!5
    • コメント1
  • 今回のレースを観てて、私は素人目でした。正直、中村が勝つと思っていなかったからです。中村もビック4に入っていなかったので、ある意味、やりやすかったかもしれません。駒澤時代、大八木監督と二人三脚でやったのが良かったんでしょう。
    • 2019年09月15日 21:44
    • イイネ!4
    • コメント1
  • 記録が出せることと勝負に勝てることは違うということが、よくわかった。設楽も一山も序盤で先頭に出た時点で、オリンピック内定はなかった。そのことは、過去のデータで分かっていたのでは?
    • 2019年09月15日 12:15
    • イイネ!4
    • コメント3
  • もうこの3人で決まりかな?日本記録はそう簡単には出ないだろうし。→
    • 2019年09月15日 11:40
    • イイネ!4
    • コメント3
  • 2時間11分、アフリカ勢に置いて行かれるよ。
    • 2019年09月16日 06:31
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 女子の記録はまずまずと思うが、男子は低調。男子はせめて8分台で走れないと五輪では10位くらいが精いっぱいではなかろうか。ペースメーカーがいないレースになれてないからでは困るけど。
    • 2019年09月15日 22:13
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 今や無き 上野工業高校 出身の中村選手。三重県民として誇りに思う。おめでとう。
    • 2019年09月15日 18:49
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 男子の二人、内定おめでとうございます
    • 2019年09月15日 13:20
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 設楽は作戦は良かったのに残念や
    • 2019年09月15日 12:46
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 私の本命◎服部選手はしっかり2着に入りました。結局はビッグマウスを叩いた設楽、井上は駄目でしたね。やはりビッグマウスをしちゃ駄目なんですよ。本当に自信ある人はビッグマウスなんてしないですから。来年の東京マラソン楽しみです。
    • 2019年09月15日 12:45
    • イイネ!3
    • コメント1
ニュース設定