• このエントリーをはてなブックマークに追加

2020/06/05 16:40 配信のニュース

103

2020年06月05日 16:40

  • 前に「怒りの青色発光ダイオード」の件もあったけど…日本は企業の利益や公益性が優先されて、開発者個人の利権は守られにくい上、環境も悪いし、有能な研究者や技術者は外国に逃げやすい。
    • 2020年06月05日 18:40
    • イイネ!10
    • コメント1
  • 会社側が太っ腹を見せないと日本から開発者が海外流出するだけじゃなく、海外で開発された薬は日本に較べて馬鹿高いので、結果的にうちらに跳ね返ってくるんだよなぁ。
    • 2020年06月05日 18:19
    • イイネ!10
    • コメント0
  • こうして才能のある人は海外に流出していく。頭脳は日本最後の資源なのに。
    • 2020年06月05日 18:26
    • イイネ!9
    • コメント0
  • …口頭での契約は逝った言わないのトラブルのなるから、特に金銭絡むならちゃんと契約書にしないとダメってばっちゃが言ってた…説明ったって、その場で書面を求めないとダメよねぇ?
    • 2020年06月05日 17:51
    • イイネ!9
    • コメント2
  • 日本人のノーベル賞受賞者でカネで文句を言うのは青色発光ダイオードを発明・開発した中村修二に次二人目だ。
    • 2020年06月05日 20:05
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 本庶先生がお金を欲しいんじゃなくて、これから先の若い研究者がやる気を持って欲しいから訴訟したんやないかな。あの研究結果で1%しか貰えないんやったら、やる気はなくなるよな。
    • 2020年06月05日 18:47
    • イイネ!8
    • コメント0
  • (´・ω・`)今の職場に入った時、先輩から指導されたよ……「言った言わないになるから証拠の文面は残しときなさい」。
    • 2020年06月05日 18:19
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 契約書交わして無いなら無理だろ。ほぼ半分近くの40%とか。>小野薬品が得る金額の40%を支払う旨の説明を受けた
    • 2020年06月05日 17:47
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 青色発光ダイオードの時を思い出す。日本は特許を会社が取得し、発明、発見した人へのリターンが少ないんだよね。
    • 2020年06月05日 22:21
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 1%って、ふざけてますね 誠意が感じません
    • 2020年06月05日 21:05
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 研究者の業績はちゃんと認めて保護しないと中村修二さんみたいに頭脳流失になるよ。
    • 2020年06月05日 20:08
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 小野薬品工業ってケチで銭ゲバなの!?
    • 2020年06月05日 17:53
    • イイネ!6
    • コメント1
  • こういうことばかりだから、研究者が海外に流出しちゃうんじゃ…。
    • 2020年06月05日 19:03
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 優秀な研究者への対価は求められるべきやが、じゃあ、無名の研究者を誰がどうやって育成するのかって考えると、、そこは企業負担やからな。
    • 2020年06月05日 18:59
    • イイネ!5
    • コメント0
  • うちのお父さん、口頭で言ったことを認めるよう裁判で戦ったら、勝ったことあるよ。
    • 2020年06月05日 18:18
    • イイネ!5
    • コメント2

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定