• このエントリーをはてなブックマークに追加

2020/09/24 11:21 配信のニュース

44

2020年09月24日 11:21 サーチナ

  • 個人と個人では仲良くなることは出来ても、国と国では無理だろう。それに個人でもすべての財産をなげうってまで助けるのは違うと思う。真の友とは友達が悪の道に走ろうとしたら、それを全力で阻止するものだ。
    • 2020年09月25日 04:19
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 中国共産党がなくならない限りかなり難しい。と思います
    • 2020年09月25日 01:33
    • イイネ!3
    • コメント3
  • 同じ中国人だというのに、台湾の人々に対してのみ都合の良いときだけ持ち上げて友情を騙る、困ったニホン人もいるからなぁ… ��������������������
    • 2020年09月24日 22:37
    • イイネ!3
    • コメント0
  • …ムリッスw 個人レベルなら通常それも有りなのは他の識者のご意見通りだが、それも中共が一朝事ありとして自国民を法律で縛ったら其処迄なんじゃね?朋友とかやっぱムリゲだと思うがなぁ。(´・ω・`)
    • 2020年09月24日 12:42
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 中国と言っても「その何処か」によって観念や習慣も全くと言っていい程違うから一概には言えないよ。個人関係だと良い関係を築ける相手も普通にいるし。でも共産党とは価値観や常識に隔たりが大きすぎて無理。
    • 2020年09月25日 19:00
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 個人と個人だったら、可能なケースもあると思うよ。それは、日中間に限らない話として。
    • 2020年09月24日 12:17
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 旧職で中国人スタッフがいたが何らの問題もない。中国人とは仲良くなれても共産党とは無理ということ。中国人と共産党は分けて考えないと。
    • 2020年09月25日 07:05
    • イイネ!1
    • コメント2
  • 国家間では無理w でも個人間では国籍民族人種に関係なく出来る。
    • 2020年09月24日 21:56
    • イイネ!1
    • コメント0
  • すでに今がそうだ。友は人種など気にしない https://mixi.at/aeU3rT7
    • 2020年09月24日 18:52
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 個人間の友情と、国家間の「友情」は異なりますな。
    • 2020年09月24日 14:17
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 国家レベルでは不可能なだけで個人レベルなら国籍や宗教などはそれほど関係無く友好関係は構築できる。
    • 2020年09月24日 11:25
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 近い所だと残留孤児の件位かな?他は駄目だ。
    • 2020年09月25日 09:29
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 国際関係に於いて絶対的な友など存在しない。逆に絶対的な敵というのも存在しない。75年前、日本と米国は敵対関係にあったが今は違う様に、相互理解の姿勢を忘れなければいずれ分かり合える。
    • 2020年09月25日 08:36
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 急がなければいけると思う。
    • 2020年09月25日 07:39
    • イイネ!0
    • コメント0
  • そんなことを議論しなければいけない時点で、結果は出ているのではないかな。
    • 2020年09月25日 07:26
    • イイネ!0
    • コメント0
ニュース設定